OCNモバイルONE ぽぽづれ的使い方【紹介キャンペーンは終了しています】

2017年2月1日(水)から2017年3月31日(金)15時まで、Amazonギフト券が貰えるOCNモバイルONEの紹介キャンペーンが行われています。

使い始めるとAmazonギフト券が貰えるキャンペーン

「使っておトク、紹介しておトク」ということで『OCN モバイル ONE』を紹介した人・紹介された人にAmazonギフト券がプレゼントされる「達紹介キャンペーン」が始まりました。

「紹介した人」は「Amazonギフト券500円分」。(抽選で50名には1,000円分が当たるようです。)

そして、「紹介された人」の場合、

データSIMを契約→「Amazonギフト券500円分」

音声SIMを契約→「Amazonギフト券1,000円分」

という感じで、Amazonギフト券が必ず貰えます。

※期間中に新規契約をして応募まで完了していること。

「格安SIM(MVNO)とかいうのを始めてみたいけど、どうせ始めるなら少しでも安く始めたい…!Σ(゚ロ゚)o゙」

安くはならないけども、普段からAmazonを買物に利用しているならば、500円のギフト券は地味に嬉しいはず…!Σ(゚ロ゚)o゙

というわけで、知り合いでOCNモバイルONEを使っている人がいるならば、紹介コードを教えて貰って一緒にAmazonギフト券を貰いましょう!

そして、身近に紹介コードをくれる方がいない場合には「ぽぽづれ。」の紹介コードの「8a8ddc9」を使ってやってください!Σ(゚ロ゚)o゙

申し込み手順

まずは、「OCN モバイル ONE」のSIMを購入する必要があります。

OCNモバイルONE 公式サイトから購入!

公式サイトから購入すると3,000円(税込3,240円)ですが、Amazonだと300円くらいで購入できます。

Amazonから購入!

使用する端末によってSIMカードのサイズが違うので、確認してから購入しましょう。

端末セットで購入する場合には適切なSIMカードが付いてくるので不安な方はそちらが便利です。

goo Simsellerから端末セットで購入!

SIMカードの購入が出来たら、OCNモバイルONEのサイトで契約を行います。

サイトで契約→キャンペーンのページで紹介コードを入力して応募(申し込み)、という流れになります。

契約については、SIMカードについているリーフレットに契約する手順とサイトのURLが書いてあるので、そちらを見ながら契約していきます。

音声SIMカードの契約

データ専用SIMカードの契約

契約が出来たら「契約番号」と「紹介コード」を手元に用意して、応募フォームから応募します。

契約番号は申し込んだときに表示される「N」+9桁の数字です。

「キャンペーンなんて知らずにOCNモバイルONEを新規契約しちゃったよ!」という方も大丈夫

格安SIM(MVNO)を使ってみたいなーなんて思っていたならば、「Amazon券500円欲しさに申し込んでみる」っていう背中の押し方もアリだと思います!Σ(゚ロ゚)o゙

そしてこのキャンペーンは、契約後にキャンペーン登録するだけなので、

「キャンペーンなんて知らずに新規契約しちゃったよ!Σ(゚ロ゚)o゙」

という方も、2017年2月1日(水)から2017年3月31日(金)15時までの間に新規契約をして、キャンペーン登録すれば適用となります。

同じ契約するなら、ギフト券が貰えた方が絶対お得!Σ(゚ロ゚)o゙

お勧めコースは「110MB/日」コース!

音声SIMを契約したほうが貰えるAmazonギフト券の金額は高いのですが、「ぽぽづれ。」がお勧めするのはデータ専用の「110MB/日コース」です。

このコースは一日に100MBまでデータ通信が高速に行えます。

110MBを過ぎてしまうと低速での通信に制限されてしまいますが、毎日0時を過ぎると通信量(制限)がリセットされるのです。

「月の前半についつい通信しすぎて、月の後半にかつかつになって通信速度が制限されちゃう」こと、ありませんか?

「間違えて動画をWi-Fiを使わないで視聴してしまって速度制限されちゃった」こと、ありませんか?

この「〇〇MB/日コース」の場合、「どれだけ使いすぎて速度制限されても、0時になったらリセット」されるので、「今月、あと、どのくらい通信できるんだっけ?(^-^;」と悩みたくない人にはピッタリ。

ツイッターとLINEでスタンプを送っているくらいだと一日で20~40MBくらいで収まります。ニュースアプリやゲームなんかをやっていても、一日で100MBを超すことはほとんどありません。

やはりYoutubeやニコニコ動画といった、「動画」を見るかどうかが一番大きいので、自宅以外では動画を見ない方にとっては最適なプランだと思います。

さらに使わなかった通信量は次の日(月次サービスの場合、翌月末まで)まで持ち越せるのであまり使わなかった次の日は200MBくらいフルで通信できる安心感があります。

さらには「050plus」「マイポケット」「OCNモバイルONEアプリ」といった、「OCN」のアプリで発生する通信量は、通常の通信量(パケット)に含めない「カウントフリー機能」があるのが地味に嬉しかったりします。

ぽぽづれ的使い方

自分の使い方を書いてみます。

「ONE モバイル ONE」のSIMは、通信量(パケット)を分け合う「SIM追加(容量シェア)」ができます。

容量シェアを活用して、5台の端末に使用しています。

機種 使用者 OS 使用SIM ターボ 導入時の記事
ELUGA X
(Panasonic P-02E)
自分 Android 4.1.2 データSIM
miniUIM
ON 記事へ
NEXUS 7 2013-LTE
(ASUS K009)
自分 Android 5.1.1 データSIM
miniUIM
OFF 記事へ
GALAXY Note 3
(Samsung SC-01F)
Android 4.4.2 SMS対応SIM
miniUIM
ON 記事へ
Optimus it
(LG L-05E)
Android 4.2 SMS対応SIM
miniUIM
ON 記事へ
Xperia AX
(SONY SO-01E)
長男 Android 4.0.4 データSIM
miniUIM
ON

メイン使いのスマホはターボON

「ELUGA X」は普段使いのスマートフォン。普段から「ターボ ON」の高速通信にしています。

一応理論値は262.5Mbpsということになっていますが、「OCNモバイルONE」はユーザーが多いからか、実際の速度は他のMVNOよりもやや遅めと言われています。

近所で速度計測したところ下り1.51~3.61Mbps、上り11.59~23.89Mbpsという感じでした。(場所や時間帯によってもかなり差が出ます。)

連絡先や「ジョルテ」でのスケジュール管理、「Yahoo!乗換案内」で乗り換えの検索のほか、「Chrome」でサイトチェック、「SmartNews」、「週アスPLUS」、「Togetter」、「ITmedia」…という使い方です。

何か買いたいときは「Amazon」で口コミチェックです。

外ではあまり通信をしないタブレットはターボOFF

「NEXUS 7」は主に「dマガジン」用に使っています。

雑誌データは一冊150MBとかになるので、自宅のWi-Fiで読みたい雑誌をダウンロードしておきます。

外では大容量の通信を行う予定は無いので普段は「ターボOFF」にしています。

ターボOFFのときは通信速度が200kbpsに落ちる代わりに、通信量(パケット)に影響しないので、間違って雑誌のダウンロードとかを選んでしまってもパケットを消費しません。

移動中の電車やバスで読んだりしてするときには契約情報の確認程度なのでターボOFFにしておいても問題無く使えます。

スマートフォンよりも画面が大きいので、立ち止まってしっかりと商品情報のチェックや口コミチェックをしたり、飲食店に入って市場偵察なんていうときにはターボONにしてタブレットの方が見やすくて便利です。

昔は「70MB/日コース」だったのですが料金変わらず110MBまで使えるように増えてきたので、最近は割とターボONにしたままの方が多いかも知れません。

ついでに両親に持たせるスマホも一緒に。

「GALAXY Note 3」と「Optimus it」は両親が使っているAndroid端末です。

携帯電話は普通のいわゆる「ガラケー」を使っているのですが、「クックパッド」を見たりしたいという事なので、スマートフォンへの機種変更をさせないで、未使用新品の端末を購入して二台持ちしてもらっています。

普段は家の中で使っているようですが、ちょっと買い物に出たときに「クックパッド」を見たり、「Outlook.com」でメールのチェックが出来たりと、便利に使っているようです。

ほとんど外では使っていないようなので、普段から「ターボON」にしています。

この使い方なら5台でも余裕!

一日110MBというデータ通信量を5台でシェア(共有)しているのですが、大容量のデータは自宅Wi-Fiを使うようにしているため、実際のところ一日30~40MBくらいしか消費していません。

使わなかった容量は次の日へ繰り越されるので、この実際には毎日220MBくらいのデータ容量があります。

間違って動画などの大容量データをダウンロードしてしまっても寝て起きると速度が復活しているのであまり気になりません。

Android/iPhoneアプリ「OCN モバイル ONE アプリ」をインストールしておけば、通信速度を変更する「ターボ ON/OFF」の切り替えや、高速通信出来る残りデータ量などを確認することが出来ます。

気になる月額使用料

データ専用SIMカードを5枚使っているわけですが、「スマートフォンやタブレットを合計5台使っているって、いったい通信料金いくらかかってるんだよ!?Σ(゚ロ゚)o゙」ってなると思います。

という前に、まずは携帯電話の通話料を紹介しておきます。

携帯電話はいわゆるガラケー

ぼくも子どもも、NTTドコモの、昔ながらのケータイデンワ。いわゆる「ガラケー」を使っています。

料金内訳 内訳金額 金額
ぼく FOMA タイプSS バリュー 1,864円 2,016円
iモード 300円
ユニバーサルサービス料金 2円
dアニメストア 400円
dマガジン 400円
ファミ割MAX50 -930円
eビリング割引料 -20円
長男 FOMA タイプSS バリュー 1,864円 1,216円
iモード 300円
ユニバーサルサービス料金 2円
ファミ割MAX50 -930円
eビリング割引料 -20円
次男 FOMA タイプSS バリュー 1,864円 1,216円
iモード 300円
ユニバーサルサービス料金 2円
ファミ割MAX50 -930円
eビリング割引料 -20円
消費税(8%) 355円
月額合計 4,803円

※ユニバーサルサービス料金は変動します。2013~2014年は3円、2015年~2016年6月は2円、2016年7月~12月は3円、2017年は2円です。

「ユニバーサルサービス料金」は回線ごとにかかるもので、公衆電話の維持費や緊急通報のコストを回線使用者全員が一部負担する仕組みです。

3人の通話料で4,803円。

おそらく普通にNTTドコモやau、ソフトバンクでスマートフォン(Android/iPhone)を使っている人はおひとりでこの料金を軽く上回っていると思います。

「ファミ割MAX50」に加入しているので、家族間の通話やメールは無料です。ぼくの父の「ファミリー」に参加している形なので、そっちとの通話とメールも無料です。

「FOMA タイプSS」は1,000円の無料通話が付いていますが、通話料はこれでまかなえているため、追加料金はありません。

OCNモバイルONEに払っているデータ通信料金

そして、お待たせしました。

これが「OCN モバイル ONE」の「110日/日コース」で、スマートフォン・タブレット5台分でシェアしたときの通信料金です。

料金内訳 内訳金額 金額
OCNモバイルONE/基本料(110MB/日コース) 900円
1枚目 SIMカード 0円 2円
ユニバーサルサービス料金 2円
2枚目 SMS対応SIMカード 120円 572円
容量シェア 450円
ユニバーサルサービス料金 2円
3枚目 SMS対応SIMカード 120円 572円
容量シェア 450円
ユニバーサルサービス料金 2円
4枚目 SIMカード 0円 452円
容量シェア 450円
ユニバーサルサービス料金 2円
5枚目 SIMカード 0円 452円
容量シェア 450円
ユニバーサルサービス料金 2円
OCN光モバイル割 -200円
消費税(8%) 220円
月額合計 2,970円

5台のデータ通信料で2,970円。

電話料金4,803円を合わせても7,773円です。

ちなみに自宅の光回線は「OCN光」なので、「OCN光モバイル割」として200円割引があります。(「フレッツ光」の場合でもプロバイダが「OCN」の場合には適用できるようです。)

そもそも「docomo Xi」から、乗り換えたりしているので、過去記事も参考にしていただけると良いかも知れません。

もう一度さいごに、キャンペーンの応募の流れ

  1. 自分の端末のSIMサイズを確認します。
    「ドコモUIMカード」=「標準SIM」
    「ドコモminiUIMカード」=「microSIM」
    「ドコモnanoUIMカード」=「nanoSIM」
  2. データ通信SIM、SMS対応データ通信SIM、音声通話対応SIMのどれにするか決める。(データ通信のみの場合でも、SMS付がお勧めではあります。月額120円追加になってしまいますが、交換するには買い直すしか無いため。)
  3. 「OCN モバイル ONE」のSIMカードを購入。(ビックカメラ等の店舗や、Amazonなど)
  4. SIMカードが手元に届いたら、2017年3月31日の15時までに「OCN モバイル ONE」のサイトで開通手続き。(手続きのURLは同封のリーフレットに書かれています)
  5. 同じくキャンペーン期間中に「OCN モバイル ONE お友達紹介キャンペーン」のサイトでキャンペーン応募。

という流れです。

身近に紹介をしてくれる方がいれば、その方の紹介コードを。とりあえず500円貰えるなら何でもいいやという方などは「ぽぽづれ。」の紹介コードの「8a8ddc9」を使ってください。(是非ぜひ!)

では、この辺で。(^-^)o

広告

『OCNモバイルONE ぽぽづれ的使い方【紹介キャンペーンは終了しています】』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/03/25(土) 09:28:53 ID:dbca47bc8 返信

    アマゾン紹介コード使わさせて頂きました。
    ありがとうございます。

    • 名前:ぽぽろん 投稿日:2017/03/27(月) 18:28:15 ID:a3da44c0e 返信

      こちらこそありがとうございます!
      自分にあったプランで活用していけることを祈っております!(^-^)o