えあろふりふり、Windows7導入してみた

 そんなこんなで、新サブPC(現在、サブサブPC)が、WindowsVistaからWindows7になりました。

 初っ端から再起動したら起動しなくなって泣きそうになったものの、WindowsUpdate直後で起動が遅かっただけ…みたい…かな?何度か再起動して放っておいたらいつの間にか起動するようになってました(笑)

 さてさて、職場もXPとVista混在なので、Vistaのまんまもアリっちゃアリだったんだけど、どうせ7使えるなら、7にしちゃった方が良い!!

 個人的に「Aeroシェイク」と「スナップ」はWindows7最大の利点だと思う!Σ(゚ロ゚)o゙(そこだけ?!)

 他のウィンドウが邪魔だなぁ、と思った時は基本的にキーボードで[Win]+[D]押してデスクトップ表示するんだけど、片手でマウス操作している瞬間はちょっとメンドイ。そんな時に、タイトルバーを持ってふりふり。ホウキでささっとしたように、周りのウィンドウが片付いちゃう。それがAeroシェイク。

 スナップは、タイトルバーを画面端にドラッグするとウィンドウの大きさが左半分、右半分になってくれる。比較したり、複数サイトを渡って見るときに便利。とはいえ、ディスプレイのサイズ(解像度)がある程度大きくて、ワイド画面じゃないとちょっと「ツカエナイ機能」かも知れない。

 WindowsXPでもスナップとかが使えるようになる「AeroDummy」とか、海外製のフリーソフトもある模様。インターフェイスはなるべく合わせたいから導入してみるべかな…。

 とりあえず、早速CrystalMark2004R3を実行してみたら落ちた(T-T)o
 Windows7対応してないの…かな?でも、もっかい実行してみたら動いたので、OKかな?タイミング?CrystalMark2004R3_Result

広告