ELUGA X P-02E 購入してみた

SoftbankのQWERTY物理キーボード付スマートフォン「SHARP 005SH」から、NTTドコモの「Panasonic ELUGA X P-02E」へMNPで乗り換えてみました。

25か月目、更新月になりました

スマートフォンとしてはSoftBankの005SHを使用していたわけですが、使用から25か月経過して「更新月」となりました。

他のキャリアへ乗り換えるのにこのタイミングを逃すと解約料がかかってしまいます。

現在使っている「005SH」には大きな不満等が無いどころか、QWERTY物理キーボードが付いていて大変便利に使っているのですが、使っている「携帯電話」の方がNTT docomoなので、料金支払いを統合したりするのも含めて見直す事にしました。

…っていうか、正直なところは…、

ELUGA Xに興味があったんですΣ(゚ロ゚)o゙

GALAPAGOS 005SH ELUGA X P-02E
OS Android™ 2.2
→2.3
Android™ 4.1
CPU Qualcomm
Snapdragon
MSM8255
1GHz
Qualcomm
Snapdragon
APQ8064
1.5GHz/4Core
FlashROM 1GB 32GB
RAM 512MB 2GB
画面 3.8インチTFT 5.0インチTFT
解像度 WVGA(800×480) FHD(1920×1080)
通信 Softbank 3G Xi(LTE)
無線LAN IEEE802.11b/g IEEE802.11a/b/g/n
Bluetooth 2.1+EDR 4.0
カメラ 800万画素 1320万画素
連続待受 約400時間 約400時間
特徴 QWERTYキーボード おサイフケータイ
おくだけ充電
発売日 2011/02/25 2013/01/30

今使っている物理キーボードは重宝しているのだけども、画面綺麗、通信速い、OSが最新!興味がそそられます。

「ELUGA X P-02E」のスペック

製造メーカー パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社
OS Android 4.1 (Jelly bean)
CPU Qualcomm Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHz/4Core CPU
FlashROM 32GB
RAM 2GB
ディスプレイ 5.0インチTFT液晶/フルHD(1920×1080)
カメラ 外側:1320万画素/内側130万画素
通信機能 LTE(800/1500/2100MHz) / 3G(W-CDMA)(800/850/2100MHz)
通信速度 Xi(LTE):下り100Mbps、上り37.5Mbps / FOMA:下り14Mbps、上り5.7Mbps
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n (2.4GHz/5GHz) / Bluetooth 4.0
バッテリー リチウムイオン電池 2320mAh
外部メモリ microSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB) 
SIMサイズ miniUIM (microSIM) 
その他 おサイフケータイ、おくだけ充電、ワンセグ、赤外線通信、テザリング、GPS、防水(IPX5/IPX7) 
発売日 2013年1月30日発売 
公式サイト

MNP転出とMNP転入

SoftBankのMNP予約番号取ってみた」で書いたとおり、MNP番号を取ったので、近所のコジマ電機さんでELUGA Xを契約しました。

今回、「MNP転入の場合は本体代金が0円」というキャンペーンをやっていたので、出費を抑える事が出来ました。(具体的には39,800円くらいお得なんじゃ?)

本体代金にお金がかかる場合、一括で支払えばお店のポイントが貰えます。

そして「月々サポート」で毎月の通信料が割引されると「結果としてお得」という事もあるようですが、月々サポートは解約をしたときなど、満額受けられない事もあるので、月々サポートも0円だけど「本体代金0円」は嬉しいです。

本体0円でも諸々掛かるお金がある

さて、本体代金そのものは無料ですが、

  • SoftBankへ、「MNP解約手数料」が2,100円。
  • NTT docomoへ、「新規事務手続き料」が3,150円。
  • 「本体代金」はMNP転入のキャンペーンで今回は0円。
  • MNP転入特典のキャンペーンでコジマポイント2,000ポイント(2,000円分)。

初期費用に5,650円かかることになるので、地味な出費となります。

一応、ポイントが2,000円分付いたので、まだダメージは少ないということにします。

本体代金が3~4万円の機種だった場合には「MNP転入」で3万円分のポイントがプレゼントされるということだったのですが、本体0円の機種はポイントサービスは1千円分だけとのこと。

「そこを何とか~!」と頼んで、2,000円分にして貰えました。(^-^)o

貰ったポイントを早速使っていきます

さっそく480円の液晶画面フィルター「ELECOM PD-P02DLA」をポイントで購入。

「ELUGA X用」のものは、この商品しか売っていなかったので選べませんでしたが、気泡も出来ずあっさり貼れました。最近のって貼り易いですね(^-^;

ホコリ取り用の粘着テープも付いているので、キレイに貼れました。

シートを貼るのが苦手という方は「液晶保護シートを微塵の混入もなく貼るコツ|週アスPLUS」、必見です!(^-^)o

忘れちゃいけない毎月の支払い

月々の使用料金としては、ほぼ必須の基本料金等が、

とりあえずは本体料金が0円になる条件として、初回加入するものが、

初月は事務手続料含めると何だかんだで税込1万2千円くらいに…。

おぉ、本体代金が無料とは言え、結構な出費ですな…!(^-^;

ちなみに、「Xiパケ・ホーダイ フラット」は日割りがされないため、月末に購入すると数日のために5,700円(税込5,985円)かかる事になりますので注意しましょう。

(月末近いからといって、「Xiパケ・ホーダイ ダブル」とかで契約すると、すぐに上限の6,510円まで行って高くつく場合もあるので注意。15MBとかすぐですよΣ(゚ロ゚)o゙)

コンテンツサービスが月額1,459円分加入している状態です。

お店側としては、コンテンツサービスに加入して貰った事によるマージンがあって、その分、本体代金やらの特典に還元してくれています。

パンフレットにも「3か月程度は加入してください」と書いてますね(^-^;

店員さんも「とりあえず一か月くらいは…」と言ってました。

この辺は良心の傷まない程度に利用して切っていきましょう。

スマートフォンあんしん遠隔サポート」は、困った時にdocomoのオペレータが遠隔操作して助けてくれるサービスです。自分で設定が出来る人はまったく要らないサービスです。
設定が苦手な人は最初の内は入っておいても良さそうです。

ケータイ保障お届けサービス」は、水濡れ・紛失・全損等でも1回目5,250円、2回目8,400円と、安価に修理・交換をしてくれるサービスです。

購入後14日以内しか申込みは出来ないので、解約したら入り直す事はほぼ無理です。

「お尻のポッケにしまってたら座って折れた」なんてトラブル、いつ会うか分かりません。

防水対応じゃないものは、池に落ちてしまったり、急な大雨で壊れてしまう場合もあります。

保障サービスは抜ける前にちょっと考えておきましょう。

iコンシェル」は、季節や位置情報等を組み合わせて色んな情報を教えてくれるサービス。

家族で週末に遊びに行く場所なんかを提案してくれるのが便利です。「スマートフォン買ったけど、まず何しよう?」っていう人には良いですね。

コンテンツサービスは人それぞれなので、継続利用するかどうかもそれぞれ。

dビデオとかdアニメストアは、好きな番組が(あれば)見放題なので、毎週何本もレンタルビデオを借りている人なんかはむしろ安いかも知れません。

画面は5インチのスマートフォンで見る事になりますけどね(^-^;

寝っ転がりながらのまったり映画鑑賞とか、長い通勤時間のお供に良いかも?

要らないサービスを解約していくと、月額の目安は7,482円、もしくはケータイ保障お届けサービスを抜いた7,083円。

MNP前はSoftBankで、しかもLTEじゃなくて3Gだったものの、月額4,081円だったので結構増えた感じ。

そういえば、「今加入すれば、パケットし放題がずっと5,985円→3,985円」みたいなキャンペーンで加入した気が…解約して気づいたけど、今までが安かったのかぁ(^-^;

2台持ちならプラスXi割を申し込みたい

携帯電話はFOMAを使用しているので、「タイプXiにねん」+「Xiパケ・ホーダイ フラット」なのを、「プラスXi割」に変更したいところ。

近日ドコモショップに行くかな…。

広告