NINTENDO DS Lite オンライン修理頼んでみた(2/2)

任天堂サービスセンターから「ニンテンドーDSシリーズ専用 修理品発送キット」が送られてきました(^-^)o

※「ニンテンドーDSシリーズ専用修理品発送キット」は2015年5月11日を以て終了したとの事です。

「受け取りかなー?」「自宅にいなかったら再配達かなー?」と思っていたものの、ゆうメールで普通にポストに入ってました。

中には組み立て式の段ボール箱と、エアクッション(いわゆる「ぷちぷち」)、アダプタを入れる袋と、送付用の伝票が。

説明書通り段ボール箱を組み立て。

修理するDSをエアクッションに入れて、箱の上半分に格納。アダプタやDSカードには問題がないので、下半分は空のまま。

どこに保証書入れるのかなー?と思ったら、ちゃんと、真ん中の仕切り部分が低くなってました。

やるなぁ、任天堂Σ(゚ロ゚)o゙

今回は保証書と、前回の修理明細書のコピーを同梱。  箱をしめたら「こわれもの」の赤いシールで蓋をシール。

明日にでもコンビニにでも持ち込むか・・・。

むむ、近くにセブンイレブンしか無いぃぃ・・・Σ(゚ロ゚;

—追記—

結果を書かないで放置してました(^-^;

結局、勤務先近くのコンビニから送付。

送料は800円とかだった気がします(^-^;

修理内容と修理代は、


スイッチが入らない。
上画面が全体的に茶色になっている。
修理内容 交換部品・処置対象 部品代 技術料
1 部品交換 上液晶ユニット 1 3,500 1,262
2  同上 DSLite本体(NB) 1
3,500 1,262


お預かりしましたゲーム機を確認させて頂いたところ、本体内部が故障しており
電源が入らない状態でした。以下の金額にて本体交換させていただき、シリアル
№を変更しました。

という感じでした。

広告