NEC VALUESTAR VW770/ES6をWindows10にしてみた

NECのVALUESTAR Wシリーズ「PC-VW770ES6W」をWindows10にしてみました。

2011年発売の一体型PC

2011年05月19日発売。

OSはWindows 7 Home Premium SP1 64ビット、CPUはIntel Core i7-2630QM(4core/HT/2GHz)、メモリは4GB、画面サイズと解像度は23インチワイドFullHD(1920×1080)一体型液晶、グラフィックスはCPU内蔵でIntel HD グラフィックス 3000、ストレージは2TB 5400RPM HDD、光学ドライブはBDドライブ(ブルーレイディスク/DVDスーパーマルチドライブ機能付/BDXL対応)、ネットワークは有線が10/100/1000Mbps、無線がIEEE802.11b/g/n対応、Microsoft Office Home and Buisiness 2010付属。

すでにHDDをSSDに換装済み

Windows起動やらインターネット・Officeの起動が遅くて「買い替えしか無いのか?」と言っていたのでSSD換装を提案して実施しました。

Cドライブの容量が2TBから240GBと、10分の1になってしまったため、デスクトップやドキュメントの保存場所を外付HDDに設定しました。(デスクトップを外付HDDにするのはお勧め出来ませんが…使い勝手をとりました。)

HDDがSSDに変わったことでWindowsの起動時間やInternetexplorerの起動時間もぐぐっと短くなりました。

(VW770はSATAが遅いのか全体が重いのか、同スペックのPCよりやや遅い気がします。)

映像関連ソフトウェアは全滅

ちなみに同機種はNECとしてはWindows10のサポート外です。

どうせ保証期間も終わっているので、故障しても修理するよりは買い替えの方が安くて高性能になるわけなのでWindows10にアップグレードしてしまうのもよいと思います。

ただし、映像関連のSmartVisionはアンインストールされてしまい、新バージョンもダウンロード出来ません。

テレビを見たり録画したり、今まで録画したものが見られなくなってしまいます。

テレビ鑑賞や録画・再生をパソコンで行っていないのならば問題無いと思います。

(DVDの再生とかは大丈夫なようです。(ちゃんとは確認してません。))

アップグレード、時間は1~2時間くらい?

Windows10へのアップグレードは他の記事に詳しく書いてありますので、参考になれば幸いです。

毎日さんざん出てくるWindows10のアップグレードのウィンドウから「今すぐアップグレード」を選べばWindows10にアップグレードしてくれます。

20151125_upgrade_windows10

ソフトウェアを気にしなければ特に問題なく動いています。

5年前のパソコンなのに、SSDで高速化して、最新のOSが使えて動いているなら「儲けもの」という感じでしょうか。

では、この辺で。(^-^)o

広告