ATXケース「ZALMAN Z9 PLUS」買ってみた

もうなんか衝動買いがとまらないモードです。

どんどん買い物します。

そろそろ新しいケースが欲しい

今のPCケースはかれこれ7~8年くらい使っているのかなぁ。

電源は故障して入れ替え、マザーボードとCPUも2回くらい入れ替えされていて、ベイも中半端に空いたまま。

ケースの横蓋も開きっぱなしという、自作PCではよくある光景。

デザイン的としてはアイボリーで形状もやや地味め。

Socket370時代のケースなので、サイドファン等も無かったり。

そろそろ買い替えもいいかなぁと思っていたら、4千円台の安いケースがっていうか、見た目がいいじゃんか!Σ(゚ロ゚)o゙

見た目がかっこいい「ZALMAN Z9 PLUS」

っていうかパーツショップとかで見た事あるよこのケース!

5千円切ってたのか…!Σ(゚ロ゚)o゙

電源ボックスは付属していないみたいだけど、「Stronger2」を買ったばっかりなので何も問題無し!

  • 最多7個のクーリングファン装着可能
  • 電源の下段装着設計とケーブルの整理ホール
  • 内部シャシーのブラック塗装
  • 振動防止ゴム付きのツールフリーHDD装着方式
  • 290mmのロンググラフィックスカードまで装着できる広い内部空間
  • フロントにI/Oモジュール化し、使用上の便利性
  • 2チャンネルファンコントローラーと温度表示窓の採用
  • アクリル材質のサイドパネル
  • 4つのUSB2.0ポート
  • フロント・トップ・サイドの120mmブルーLEDファンと、背面の120mmファンが付属

5インチベイにUSB2.0ポート×4と温度計とファンコントロール付きのフロントパネルが付いていたりします。Σ(゚ロ゚)o゙

Amazonで購入。

というわけでぽちっとしちゃいましたとさ。

Amazonで4,770円でした。

さて、到着が楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました