ひさびさにアキバΣ(゚ロ゚)o゙

PC仲間な友人たちと久々にアキバに行ってきたよぅ!Σ(゚ロ゚)o゙

就職してから会うことも少なくなってきちゃったから嬉しい。

それにしてもいやあ、完全に秋葉原初心者。キョロキョロしまくりでした。

収穫としては、貰ったノートPCに挿す用の512MBメモリとSSD、あとはワットメーター付きのコンセントタップ。

貰ったノートPC(SONY VAIO VGN-E81B/B)用のメモリは規格は200pin SODIMM DDR SDRAM PC2100(DDR266)なのですが、安いのが無くて、中古でPC2700(PC333)の規格の512MBを\1,780-で購入。

思ったより安く購入出来たと思ったら、TWO TOPでPC2100の512MBが新品で\1,980-でした。

もう少し早く見つけていればほとんど金額変わらないで新品だし、そっちの方が良かった!(T-T)o

SSDはIntel社製のIntel(R)X25-M SATA Solid-State Drive 80GB(SSDSA2MH080G2R5)で、T-ZONEで\22,980-。

品名 外観 備考 購入日
Intel® X25-M SSDSA2MH080G2R5 ⇒安心のIntel製。MLC SSD。 2010/03/27
¥22,980-

メイン機の起動ドライブ用にと買って来たものの、取り付けは来週以降かなぁ・・・?

ワットメーター付きのコンセントタップは新東電器株式会社製のJH-M505TP。

デジタル表示で現在の消費電力が分かる。面白いもの。

品名 外観 備考 購入日
新東電器 JH-M505TP ⇒ワットメーター付きなので消費電力のチェックに使える。エコに貢献? 2010/03/27
¥2,980-

株式会社エネゲート製のエコワットT3T-R1も持っているんだけど、こっちは累計消費電力なので、稼働時間から割り返さないといけないし、「結果として、どれだけ消費した」のかは分かるんだけど、その瞬間の消費電力が分からない。(時間にも誤差があって、ちょっと過大表示な傾向もあり。)

このコンセントタップは、その瞬間の消費電力が分かるので、どっちのPCがより省電力か、なんてのが分かる。

「結構誤差がある?」なんて話もあるらしいものの、自分ちの中で、PC毎の消費電力の目安を図ったり、パーツ構成で電力が相対的に減るかどうか見るのには十分かと。

まあ、そんなこんなで帰って来たら、「ドメインががが・・・」な状態になってて混乱中Σ(゚ロ゚)o゙

わくわくして帰ってきたのに・・・!

コメント

タイトルとURLをコピーしました