[WHS]圧縮されてないけど、差分だった

 WHSのサーバーのバックアップ、ただのファイルコピーと思いきや、前回バックアップしているファイルは、ファイルコピーをせずリンクを張るだけなんですと。
 手動バックアップをすると「領域を節約するため、最後のバックアップから変更されていない ○○○ 個のファイルがリンクされました。」というメッセージが出ていました。

 リモートデスクトップ接続して、エクスプローラを開いてみると、バックアップの日時毎にフォルダが作成されていて、その中に共有フォルダ・ファイルが保存されています。
 プロパティで容量を見てみるとそれぞれこんな感じ。

 1回目のバックアップで93.5GB、2回目のバックアップで106GB、3回目のバックアップで106GB使用しているので、合計で305.5GBものデータがバックアップされているわけです。
 「領域を節約するため、~ファイルがリンクされました」と表示されていたものの、ファイル容量はそれぞれのフォルダにしっかり入っている模様?
 それぞれのフォルダを見ると、しっかりとファイルが出来ているように見えます。

 ところが、ディスクのプロパティを見てみると・・・あれれ?107GBしか容量を消費していません。
 「リンク」といっても、ショートカットのような物が作られるわけではなくて、1つの実体ファイルを、複数の場所にあるかのように見せかける機能のようです。
 WHSの機能なのかな?NTFSの機能なのかな?(→NTFSの機能でハードリンクという機能のようです)

 まあ、つまり、過去にバックアップに使ったHDDの
 「E:10-02-22_0026\shares\写真\IMG0001.jpg」
 「E:2010-02-22_2158shares写真IMG0001.jpg」
 「E:2010-02-22_2355shares写真IMG0001.jpg」
 というファイルは別々のフォルダにあるようで、全て同じディスク領域にあるファイルなので、どれかを消すと、3つとも消去されてしまう、という事です。

 実際にファイルを削除してみると、他のフォルダのファイルも削除されましたが、そのフォルダを開いていると削除されなかったりしました。
 いずれにしても、WHSの「サーバーのバックアップ」機能を使用して作成されたファイルは勝手には消さない方が良いようです。「過去のバックアップだからいいや」と思って削除すると、最新のバックアップも消えていた、という事態になりかねません。

 削除したい時は、WHSコンソールの「コンピュータとバックアップ」から、「ASPIREHOME(自分で付けたホームサーバー名)」を右クリックして、「バックアップの表示」で一覧を表示させて、削除したいバックアップを選択して[削除]を押しましょう。

 ファイル圧縮もしていないし、「すぐにバックアップ用HDDがいっぱいになっちゃうじゃん!」とか思っていたものの、こんな仕組みが・・・!
 やるなぁ・・・。

 ちょっと調べたところ、ファイルパスとファイルの実体の関連を「ハードリンク」と言って、単体の実体に対して、複数のハードリンクを張れる、という機能がNTFSではサポートされている模様。
 どのハードリンクからでもファイルを変更すると実体が変更されるため、全てのファイルが変更される。削除の場合は、全てのハードリンクが削除されたら実体が削除されるとの事なので、1つを消したら全部消える事は無いようにも思えるんだけど・・・?

コメント

タイトルとURLをコピーしました