[WHS]H340のHDDインジケータが点灯しなくなる不具合を改善

 まだ試行錯誤中という事もあり(?)、なかなか固まってしまってどうしようもなかったりする事がまだちょくちょく。
 何か考えている時は左側のHDDインジケータが点灯状態になっており、こいつがチカチカするようになるまで何も応答しません。最初、これが分からなくて焦ったものだけど、今では「あー、まだだなぁ・・・」なんて。

 でも、いくら待てどもそこから進まない事があって、きっと何か警告メッセージとか出ていて、ユーザーのキー操作待ちなのかなぁとか思ってみる。
 ユーザーの中には、マザーボードから直接VGA信号を取り出す、なんて試みもあるようですが、素人にはなかなかそこまでは・・・(^-^;
 緊急用にUSBディスプレイは起動時から使える、とか、そういうオマケがあっても良いと思うんですけどねー。そうでなければ、起動プロセス中に問題があっても、固まらず、ユーザーの入力を待ったりせずに、オールスキップする機能があると良いんですけど・・・知らないだけ?

 まあ、そんなわけで、Server Recoveryをちょこちょこやっているわけなんですが、出荷時はPP3なはずなのに、SP2に戻ったり、セットアップ中にWindowsUpdateして、その後もIE8入れたり、またWindowsUpdateしてPP3当てたりなんだかんだ。
 ともかく古い状態に戻るので、アップデートとかが非常にだるい。最新の状態でリカバリーディスク作れないのかなぁ・・・?

 とりあえず、気を取り直してリカバリ。データドライブの内容は残っているので、ドライバとか何やらはデータドライブに入れておけば、アップデートも簡単。アドインとかね。

 そして、再起動とかしていく内に、右側のHDDインジケータが光らなくなる・・・。WHSそのものは反応しているので、あくまでもインジケータが光らないだけ。
 ・・・そういえば、Acer公式にそんなのがあって、パッチ当てたなぁ・・・これも戻るのか・・・分かんなくなるから、ここにメモメモしときます。
 んっと、Acer公式によると「Aspire easyStore H340でスリープからの復帰時、HDDのインジケータランプが点灯しないことがある場合の対処方法」という事で、現象は文字通り、再起動とかスタンバイから復帰すると、HDDのインジケータが点灯しなくなる。

 ちなみに、「Home Server System Monitor Service」が「バージョン:1.0.13」になるとの事。リカバリ直後は「バージョン:1.0.10」でした。

 「リカバリしたケド、中途半端なものだけ残って、結局動かない」とかいう状況よりも、「すっぱり戻るよ!」っていう状況は、何があっても「あの頃」に戻れるという事なので、それは大事です。

 でもさ、でもさ、ある程度の状態でリカバリディスク作りたいよねぇ、よねぇ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました