G700にチャタリングの症状が・・・!?

周辺機器/パーツ

メインで使っているマウスの調子が・・・?

ゲーミングマウス「Logicool G700」

2012年4月に買った「Logicool G700」を使用しています。

左クリック、右クリック、左クリックの脇に3ボタン、チルトホイール(左右)、ホイール押し込み、ホイールの近くに1ボタン、サイドに4ボタンと、13ボタンも付いているゲーミングマウスです。

使うアプリケーションによってボタン配置を変更できたりして凄い便利です。

チャタリングの症状が・・・!?

チルトホイールの左の効きも悪くなってきていたのですが、左クリックがチャタリング(※)の症状を起こすようになってきました。

もう販売終了でお店などには売っておらず、後継機は販売されておらず、同等品と呼べるものは存在しないため、このマウスが壊れたら何に乗り換えたらいいのか悩み中です。

※チャタリング・・・ボタンの接触不良等によって、ボタンを押したままなのに勝手にボタンを離した状態になったり、1回クリックしただけなのに複数回クリックされたような反応をしてしまう症状のこと。

候補1:トライアスロンマウス「Logicool M720r」

プログラム可能なボタン数:9個

プロファイル:なし

Amazonでの価格:5,966円

大ぶりでボタン数も多い。サイド3ボタン。

チルトホイールとオンボードプロファイルがあれば完璧だったと思う。

お値段もそこまで高くない。

候補2:ゲーミングマウス「Logicool G300Sr」

プログラム可能なボタン数:9個

プロファイル:オンボード3個

Amazonでの価格:3,240円

次男坊が使っているマウス「G300S」の後継。

オンボードメモリで3種類のプロファイル記録可能。

プロファイル切換に、ボタン数に、今のところ理想に近いマウスです。

サイドボタンが無いのと、チルトホイールが無いのが悲しい。

そしてG700に比べると小ぶりなのが悲しい。

ちょっと次男坊に借りて使ってみましたが、小さい印象があります。

候補3:ゲーミングマウス「Logicool G602」

プログラム可能なボタン数:11個

プロファイル:なし

Amazonでの価格:8,598円

大ぶりでボタン数も多くて理想的です。

あとはチルトホイールとオンボードプロファイル(切換)があれば完璧なのですが・・・。

あとは値段がちょっとお高めです。

候補4:ゲーミングマウス「Logicool G502」

プログラム可能なボタン数:11個

プロファイル:オンボード5個

Amazonでの価格:7,980円

ボタン11個。オンボードプロファイル。チルトホイールと理想に近い逸品。

ホイールが不評らしいのが気になります。

候補5:ゲーミングマウス「Logicool G402」

プログラム可能なボタン数:8個

プロファイル:なし

Amazonでの価格:4,300円

サイドに3つボタンがあるのは良いです。

チルトホイールが無いのが悲しい。

そしてG700に比べると小ぶりなのが悲しい。

候補6:ゲーミングマウス「Logicool G600t」

プログラム可能なボタン数:20個

プロファイル:オンボード3個

Amazonでの価格:8,046円

オンボードメモリで3種類のプロファイル記録可能。

ボタン数的には良いのだけど、多すぎて返って使いづらそうです。

何で現行品にG700シリーズが無いのか・・・

オンボードプロファイルに、チルトホイールに、サイド4ボタンに、ゲーミングマウス的にはかなりの完成度だと思うのですが、現行品が無いのが悲しいです。

近々ビックカメラでも行って、手に馴染むか見てこようかなあ・・・。(店舗で下見したらAmazonじゃなくて店舗で買います。)

悩ましい・・・。

では、この辺で。(^-^)o

コメント

タイトルとURLをコピーしました