我が家にNINTENDO SWITCHがやってきた!Σ(゚ロ゚)o゙

我が家に待望の「NINTENDO SWITCH」がやってきました。

ヤマダ電機にある串焼き食べ放題

うちの子ども二人分の誕生日とクリスマスということで、ぼくの父、母、ぼく、長男、次男、ぼくの弟の6人で「LABI1総本店池袋(ヤマダ電機)」の7階にある「串家物語」に行ってきました。

串揚げをたらふく食べました。食べ過ぎました。これ体重がヤバいことになるやつです。

誕生日プレゼントとして、バッチャからは食事代とお菓子セット、ジッチャからはNINTENDOカードを貰っていました。

それと、ぼくの弟が何やら買ってくれるとのこと。

ぽぽ弟「スイッチ売ってるね。買いに行こうか。」
次男「ほ、ほんとにっ!?Σ(゚ロ゚)o゙」

長男「ま、まじですかっ!?Σ(゚ロ゚)o゙」
ぽぽろん「ま・ぢ・でーっ!?Σ(゚ロ゚)o゙」

というわけで、とーとつに「スイッチ」を買ってくれることとなりました。

ぽぽろん「ちょっと豪華すぎない…!Σ(゚ロ゚)o゙」
ぽぽ弟「まあ、いいんじゃない?この前ネットも繋げて貰ったし。そのお礼。」

そういえば、そんな話もありました。

 ぽぽづれ。(このサイト)
ぽぽづれ。
https://popozure.info/20171231/11808
「ただいま」の挨拶よりも電源スイッチONのが先な、そんな日常を綴る『ぽぽろんのパソコンつれづれ日記(ぽぽづれ)』へようこそ。

当面は我が家にスイッチが来るとは思っていなかったのに、突然のスイッチ来訪です。

ぽぽ弟「単体(グレー)が3万円で、オデッセイ付きが3万8千円かー。オデッセイって8千円もしたっけ?」

「スイッチ」単体が29,980円なのに「スーパーマリオ オデッセイ」が付いているのは37,980円します。

「スーパーマリオ オデッセイ」のソフトは5,980円だけど、グッズがいくつか付いている分高いみたいです。

ぽぽろん「ソフトは自分らで買うから単体で大丈夫です!Σ(゚ロ゚)o゙」

まさか、うちにスイッチが来る日がやってくるとは…。

ちなみに2年前にはWii Uを買って貰ったりしてます。良い弟を持ったものです。

開封の儀

家に帰ってさっそく開けていきます。

内容物

  1. Nintendo Switch本体 HAC-001
  2. Joy-Con(L)グレー HAC-015
  3. Joy-Con(R)グレー HAC-016
  4. Nintendo Switchドック HAC-007
  5. Joy-Conグリップ HAC-011
  6. Nintendo Switch ACアダプター HAC-002
  7. Joy-Conストラップ HAC-014 x 2
  8. ハイスピードHDMIケーブル WUP-008
  9. セーフティーガイド

「ACアダプターの取り扱い、注意してねー」という小さなセーフティーガイドという紙が付いている以外にマニュアル類はありません。

サポートサイトを参照しろとのことです。

いまどきですね。

無線LANやアカウントの設定

無線LANはボタンを押すだけの「WPS」や「AOSS」には対応していないようで、SSIDを選択して暗号化パスワードを直接入力する方法しか無いようです。

ぽぽろん「なんでやねーん!Σ(゚ロ゚)o゙」

ユーザーを作成してNINTENDOアカウントを紐づけします。

eショップでダウンロード版を購入した場合、購入したユーザーに紐づけされます。

将来、スイッチを複数台所有したりして、ユーザーを移動させるときにソフトも移動してしまうので誰で購入するかも注意しましょう。

Wii Uのときのように、最初に長い本体の更新があると思ったら特にありませんでした。

スタンド硬い!

スタンド部分を開くと自立して「テーブル モード」として遊べます。

このスタンド部分がけっこう硬いです。

そして開いたところにmicroSDカードを挿すスロットがあります。

MHXXを購入してみた

そして、さっそくソフトの購入です。

子どもたちが誕生日プレゼントに貰っていたNINTENDOカードを2人分、長男のアカウントに追加して「モンスターハンターダブルクロス(ダウンロード版)」を5,990円で購入しました。

モンハンは次男坊がハマっていて、長男にも3DS版を購入して誘って一緒に遊んでいるのですが、スイッチ側で遊ぶのはどうやら「お兄ちゃん側」でいいようです。

さっそく3DSの「データ移行ツール」を使ってセーブデータを移行しました。

MHXXはスイッチ版と3DS版でインターネット通信プレイがお互いに出来るので、次男は3DSで一緒にプレイをします。

次男「うわあ・・・!草が草!藁が藁!布が布!鉄が鉄!Σ(゚ロ゚)o゙」

次男坊がちらちら3DSとスイッチの画面を見比べながら、わけ分かんないこと言っています。

3DSだとドットが荒いのでスイッチの画面の綺麗さに感動しているもよう。

ぽぽろん「っていうか、けっこうスイッチの画面、綺麗だなぁ!Σ(゚ロ゚)o゙」

スイッチはWii Uの後継機という頭があったので、そこまで綺麗だと思っていなかったのですが、けっこう綺麗でびっくりです。

スプラトゥーン2を購入してみた

買うかどうかを少し悩んだものの、どうせいつか買うだろうと思ったので、Amazonで「スプラトゥーン2 ダウンロード版」を5,812円で購入しました。

Amazonでダウンロード版を購入した場合はダウンロードコードが表示されるので、eショップに入って、「番号の入力」を選んでダウンロードコードを入力してダウンロードします。

eショップに入ったユーザーにアプリが紐づけされるので、将来的にスイッチ本体を増やしたりする可能性がある場合、どのユーザーでダウンロードするか注意が必要です。

さて、スプラトゥーン2。

Wii Uのスプラトゥーン1とはジャンプボタンがXボタンからBボタンへ変わって、ジャイロの感覚とかも何だか変わってて、しばらく酔いそうでした。

若い子はすぐ慣れるのだろうけども。

一瞬のラグも許したくない人は本体USBにLANコネクタを繋げると良いみたいです。

色んなスタイルで遊べる据え置きゲーム機

ディスプレイに繋げて大きく遊ぶこともできるし、布団に籠りながらタブレットスタイルで遊ぶこともできるのが良いですね。

寝っ転がりながらスプラトゥーンが出来る!

もう一台買って、子どもと一緒にやりたいなぁ。

では、この辺で。(^-^)o

広告
関連記事
広告