[Pz-LkC][2.0.4.x]リンクをカード形式で表示するプラグイン更新。書式追加など。

リンクをカード形式で表示するWordPressプラグイン「Pz-LinkCard」。

最新版ver2.0.4を公式プラグインディレクトリで公開しました。

ver2.0.2→ver2.0.3修正点

2017年8月19日に公開したver2.0.3からのバージョンアップです。

WordPress4.8.2での動作確認

WordPress 4.8.2で動作確認を行いました。

パラメータの記述ミスに対応しました

どういう記述をしたときにこうなるのかはわかりませんが、パラメータ指示をミスしたことによりURLが取得できない場合に対応しました。

はてなブログカードのURLを変更しました

外部リンクを「はてなブログカード」のAPIを利用する場合、SSL対応のURLに対応しました。

「押しピン」の画像を変更しました。

「リンク」を表すアイコンだったため、少しだけ押しピンぽい画像に変更しました。

かんたん書式設定にスクエアを追加しました。

WordPress標準のブログカードっぽい大きな箱型の書式設定を追加しました。

サムネイルの位置に「上側」を追加しました。

サムネイルの位置が「左側」「右側」だけだったのを、「上側」を追加しました。

合わせてサムネイルの「高さ」を追加しました。

設定例.

  1. リンクカードの「高さ」を少し大きくします。
  2. サムネイルを「上側」、「幅」をカードの幅に合わせて、「高さ」を少し大きくします。
  3. WordPress標準のブログカードっぽくなります。

ver2.0.4→ver2.0.4.1修正点

2017年10月3日に修正版のVer2.0.4.1を公開しました。

ドキュメントの誤字修正しました。

「Modified」のつづりが「Modefied」になっていたのを修正しました。

AMP対応するURLを追加しました。

GoogleAMP対応にチェックが入っているとき、URLが「/?amp=1」で終わる場合にも簡易表示するように修正しました。

現在は以下の場合、簡易表示に対応しています。

  • URLの末尾が「/amp」のとき
  • URLの末尾が「/amp/」のとき
  • URLの末尾が「/?amp=1」のとき
  • is_amp_endpoint()関数がTrueで返るとき(Automatticの「AMP」プラグインを利用している場合に有効)

テーマなどで独自実装している場合、AMP表示しているのが分かる関数などを教えていただけると対応できると思います。

その他

お気づきの点などありましたら、コメント欄や、ツイッターアカウント「ぽぽろん@ぽぽづれ。(@popo68k)」もしくは「ぽぽづれ。(@popozure)」までご報告ください。

では、この辺で。(^-^)o

広告