005SH修理に出してみた

うわあぁぁぁぁぁぁΣ(゚ロ゚)o゙

  1. カスペルスキー入れた。
  2. ちょいちょいアプリが停止する。
  3. 再起動。
  4. カスペルスキーによる端末ロック。(盗難防止機能)
  5. 慌てず騒がず、カスペルスキーに登録したロック解除パスワードで解除。
  6. 「今ので通常のロックは無効にしちゃったので、設定しなおしてネ☆彡」な感じのメッセージ。
  7. 指リストで登録しようと思ったら、ロック№聞かれた。色々試してみたけど、ずっと指リスト使ってたから、ロック№なんて忘れちゃったよぅΣ(゚ロ゚)o゙(初期値は「9999」らしいよ!)
  8. シングルCPUのSnapdragon MSM8255/1GHzにはまともなセキュリティソフトは重いなぁ、ちょいちょいアプリが停止するし…アンインストール。
  9. 再起動。
  10. 005SH「ロック解除パスワードぷりーず(^-^)o」
  11. ぽぽろん「ぐはぁΣ(゚ロ゚)o゙」

いやあ、やってしまいました(^-^;

Softbankのショップにも行ったものの、この機種だとロック解除画面から進まない事にはどうにもならないとか…(^-^;

最近の機種なら何とかなるのかな(^-^;

データはGoogleアカウントに関連付いている物は無事なわけで、アプリも大した物は入っておらず、写真もMicroSD側なので救出済。まあ、色々メモ取ってたのはあるけどね…(^-^;

でも、日常にAndroid使えない方がよっぽど痛いっΣ(゚ロ゚)o゙

「いっそ機種変Σ(゚ロ゚)o゙」とか考えたけど、こういう勢いで言っても後悔しそうなので、とりあえずメーカー修理に出す事にしました。

お姉さん「通常は内部修理という事で18,900円という事になりますが、あんしん保証パックに入ってらっしゃいるので、基本は0円になります。浸水している等の状況があれば別途掛かる可能性はあります…。」

と、まあ、仕方が無い…。お金がかかる事になった場合、連絡が貰えて、貯まっているポイントも使う事が出来るそうだ。リセットだけしてくれればいいので、さくっと戻ってくるといいなぁ。

こいつが修理に行っている間は、おいらは何を使えばいいのだぁーΣ(゚ロ゚)o゙ と思っていたら、

お姉さん「代替機は同じ機種で色違いのものをご用意出来ますのでー」

おお、流石の代替機。しかも白の005SHだっΣ(゚ロ゚)o゙
よく代替機でこの機種とかわざわざあったものだ(^-^;(売れない子が代替機として残るのだろうか…)

ぽぽろん「どうせなので、違う機種とか試してみたいですΣ(゚ロ゚)o゙」

なんて言えませんでした。えぇ、小心者ですから。

代替機を貸していただけるだけでも十分。

「データは全て削除されます。通常は客の目の前でデータリセットして修理に出すけど、今回はデータリセット出来ないまま修理に出すよ!」といった内容の書面にサイン。

ぽぽろん「元気になって戻って来いよぉ(T-T)o」

というわけで、代替機にgoogle ID入れて、指リスト登録して、ジョルテ入れて、最低限運用。

アップデートしてないAndroid2.2っていうのが何とも懐かしいというか、微妙に違和感があります(笑)

標準ホームアプリがもっさりしてたり、なんか楽しい感じですね。

大事に使わせていただきます。

広告