ワイヤレスマウス「Logicool m325」を買ってみた

ちょっと前から気になっていた「Logicool WirelessMouse m325」を買ってみました。

左右チルト付の5ボタンマウス。サイドボタンが無いのが残念賞です。

ロジクールのマウスは大好きなものの、小さいタイプ・安価なタイプになるとサイドボタンがこぞって付いていないのが悲しいです。

m325の何が気になるかと言えば…。

ウェブブラウジングに最適。

「キュンキュンスクロール!」

…たった今、僕が名づけました。

ロジクールのホイールは、しっかりしたクリック感と、スクロールのタイミングが完璧な事。

クリック感とスクロールのタイミングがズレているマウスを買ってしまった時のガッカリ感ったら…僕の中ではマイクロソフトとロジクールが安心です。

えっと、このm325は、その「しっかりしたクリック感」を良い意味で裏切ったホイールが搭載されています。

ホイールを回すと、余りに軽いクリック感とともに、ぐいぐいスクロールします。

更に指で弾くように勢いをつけてホイールを回すと、「きゅんっ」という音と共に、5~6ページぐらいスクロールします。

長いページを見ていく時には、MX620やG700等に搭載されているフリースピンホイールが便利でしたが、ボタンを押してクリック状態から切り替える必要がありましたし、半端に短いページだとスクロールしすぎちゃう事も。

m325のウェブ用ホイールは、その名の通り、ウェブブラウジングに良い感じのスクロールホイール。

ブラウジングしながら、ホイールをキュンキュン。結構クセになりそうです。

欠点としては、しっかりしたクリック感では無いので、通常の作業用として使うには少々違和感があり、読みながら一行ずつかっちりスクロールされるような用途には合わない感じです。

ウェブブラウズ用のサブPCなんかには最適だと思われます。

ただ、個人的な感覚なのかも知れませんが、マウスの移動にやや違和感を感じました。
ポインタの加速度を「なし」にしても何かが違います。なんでしょう。

もしかしたらマウスのセンサーの位置の所為…?(MX620とM305も比べたかったものの、仕事場に持ってっているため撮れず)

個人的には単色・黒系が好きなので「DarkSilver」を選びましたが、オシャレなデザインの物もあるのでお好みでどうぞ。

ちなみに似た型番、似た外見で「M305」というのがありますが、そちらは正統派(?)マウスです。クリック・トゥ・クリックなホイールです。M305のつもりでM325を買ってしまうと泣けると思うので注意。

広告