ラズパイ買ってみた (2)ディスクイメージを書き出してみた

ラズベリーパイに使うmicroSDカードにRetroPieのディスクイメージを書き出します。

小さなコンピュータ「ラズパイ」

「ラズベリーパイ 3 モデル B+」(Raspberry Pi 3 Model B+)を購入しました。

小さいX68000が出来上がって、もうこれだけで満足です。

X68000エミュレータを動かしたい

外見で満足したのはいいのですが、ケースだけではなく、せっかくラズパイ本体も購入したので、X68kエミュレータを動かしてみたいと思いました。

さっそく必要なファイルを用意していきます。

以下、ラズパイでは無く、パソコン側での作業となります。

用意するソフトウェア

RetroPie ver4.5.1

ラズパイでよく使われるディストリビューション「Raspbian」でもX68kエミュレータは動くようですが、エミュレータを入れるときによく使われるらしい「RetroPie」をインストールしてみることにします。

(不勉強で、どっちがいいのかなど、差はよく分かっていません。)

  1. RetroPieのサイトから、「DOWNLOAD」をクリックします。
  2. 「Raspberry Pi 2/3」をクリックします。
  3. 「retropie-4.5.1-rpi2_rpi3.img.gz」がダウンロードされます。
  4. 次項のソフトウェアでgzファイルを展開します。

SD Card Formatter 5.0.1

microSDカードをフォーマットするソフトウェアを準備します。

今回は「SD Association」の「TUXERA SD Card Formatter」を使いました。

(Windows版とMac版があり、日本語対応です。)

  1. 「SD Association」のサイトを開きます。
  2. 「ダウンロード」をクリックします。
  3. 「SDメモリカードフォーマッター」をクリックします。
  4. 下の方へスクロールさせて「同意します」をクリックします。
  5. 「SDCardFormatterv5_WinJP.zip」がダウンロードされます。
  6. ダウンロードしたファイルを右クリックします。
  7. 「すべて展開」をします。
  8. 「SD Card Formatter 5.0.1 Setup JP.exe」を実行します。
  9. インストールします。

NCH Express Zip v6.22

gz(GunZip)形式の展開に対応したソフトウェアを準備します。

今回は「NCH Software」の「無料版 Express Zip」を使いました。

(Windows版とMac版があり、日本語対応です。)

  1. NCH Softwareのサイトを開きます。
  2. 「Zip圧縮・解凍ソフト」をクリックします。
  3. 「無料ダウンロード」をクリックします。
  4. 「Express Zipファイル圧縮ソフト.exe」がダウンロードされます。
  5. 実行して、インストールします。

Etcher

イメージファイルをmicroSDカードに書き込むソフトウェアを準備します。

今回は、「balenna」の「Etcher」を使いました。

(Windows版とMac版があります。)

  1. Etcherのサイトを開きます。
  2. 「Download for Windows (x86|x64)」をクリックします。(Mac版が必要な場合は▼をクリックして選びます。)
  3. 「balenaEtcher-Setup-1.5.59.exe」がダウンロードされます。
  4. 実行して、インストールします。

microSDにOSイメージを書き込む

microSDカードを初期化(フォーマット)する

まずはmicroSDカードをフォーマットします。

(イメージを書き出す際にフォーマットされ直すので、必要なのかは分かりませんが、念のため。)

  1. microSDをカードリーダーのスロットに差し込みます。
  2. 「SDメモリカードフォーマッター」を起動します。
  3. microSDが認識されているのを確認したら「フォーマット」をクリックします。
  4. 確認が来るので「はい」をクリックします。
  5. 「フォーマットが正常に終了しました。」と表示されて完了です。
  6. 「SDメモリカードフォーマッター」を閉じます。

gzファイルを展開する

gz形式のファイルを展開します。

  1. 「Express Zip ファイル圧縮ソフト」を起動します。
  2. 「開く」をクリックします。
  3. 「解凍先」を確認して「全て解凍」をクリックします。
  4. 解凍先のフォルダーにimgファイルができあがります。
  5. 「Express Zip ファイル圧縮ソフト」を閉じます。

イメージ(img)ファイルをSDカードに書き込む

img形式のファイルからSDカードに書き込みます。

  1. 「Etcher」を起動します。
  2. 「Select image」をクリックします。
  3. 先ほど展開したimgファイルを選択します。
  4. 真ん中に表示されているドライブがSDカードになっているのを確認します。
  5. 「Flash!」をクリックします。
  6. 「ユーザー アカウント制御」の通知がくるので「はい」をクリックします。
  7. 100%になるまで待ちます。(3~4分ほど)
  8. 「Validating」と表示されて、書き込みの確認をするので100%になるまで待ちます。(2~3分ほど)
  9. 「Flash Complete!」と表示されたら完了です。
  10. 「Etcher」を閉じます。
  11. ドライブ ■: を使うにはフォーマットする必要があります。 フォーマットしますか?」と表示されているのは「キャンセル」をクリックして閉じます。

microSDカードをラズパイにセット

microSDカードをPCから外して、ラズパイにセットします。

  1. パソコンからmicroSDカードを抜きます。
  2. ラズパイのカードスロットにmicroSDカードをセットします。

さて、ドキドキの起動です。

次回は、

何はともあれ、ラズパイに入れた「RetroPie」が起動するか確認してみます。

では、この辺で。(^-^)o

広告