WindowsHomeServer買ってみた(ふたたび) (5)故障の切り分けをしてみた

WindowsHomeServer

「Acer easyStore H340 (WHS)」のHDDを入れ替えてみました。

ドライバーの更新をした

前回まで、Windows Updateをして、ドライバーの更新をしました。

Power Pack があたらない

Windows Update による更新は無くなりました。

しかし最新は「Power Pack 3」のはずです。

どうやら「Power Pack 1」~「Power Pack 3」はファイルをダウンロードしないといけないみたいなのですが、Microsoft ダウンロード センターにはもうありません。

Power Pack が無いと、SMB2以降に対応していないらしく、SMB1をインストールしないと共有フォルダーが見られません。

どこかに落ちてないかな・・・。

今まで使っていたディスクをセットしてみた

さて、故障したH340で使っていたディスクをセットしてみました。

うまく認識されれば、今まで使っていた共有フォルダーがそのまま使えます。

おや、起動しません。

故障したはずのH340と同じ挙動です。

もしかすると「本体が故障した」んじゃなくて「ディスクの故障」だった可能性があります。

「故障したH340」に「動作するHDD」をセット

「故障したはずのH340」に「起動するHDD」をセットしてみました。

電源オン。

こちらの組み合わせでは「i」が赤点滅して起動しません。

が、何度か刺し直しをしたら正常に起動しました。

  • HDD(のファイル)が故障している
  • 旧H340のトレイ1も接触が悪い

こんな感じでしょうか。

HDDスタンドを使ってHDDをクローン(複製)してみた

HDDをクローンします。

まずは、「HDDスタンド 玄人志向 KURO-DACHI/CLONE+ERASE/U3」でクローンします。

クローンにかかった時間は3時間と10分程度。

クローンしたHDDで起動してみたところ、正常に動作しているようです。

ソフトを使ってクローンしてみた

「Acronis True Image 2016」のディスククローンでクローンしてみます。

クローンにかかった時間は10分程度。

クローンしたHDDで起動してみたところ、一見ちゃんと起動します。

コネクタで見てみると警告が沢山出ていて、サービスが起動していなかったり、ファイル競合を起こしていたりして、上手く動いていないです。

ソフトでクローンするのはダメなようです。

たぶんディスク シグネチャも復元すれば大丈夫なのだと思うのですが、「Acronis TrueImage」でディスク シグネチャを復元するには、USBブートして復元しないといけないようなので面倒です。

その内、試してみます。

では、この辺で。(^-^)o

→ディスクを抜き差ししてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました