ThinkPad L530 を中古で買ってみた。(2)開封してみた

ThinkPad専門店「Be-Stock」でThinkPadを購入しました。

注文したノートパソコンが届いた

前回、ThinkPad L530を注文しました。

そして届きました。

Be-Stockの外箱。

ロゴがあります。

さっそく開けていきます。

開封の儀

箱を開けるとまずは「お買い上げ明細書」、「ThinkPadをご購入いただいたお客様へ」、「お問合せの前に」が入っていました。

あとはPC本体とACアダプターです。

キーボードはこんな感じ。

[A][I][U][E][O][T]あたりのキーにやや摩耗があるので、日本語入力に使われていたんだろうと思われます。

[A]と[変換]の刻印にやや欠けがありますが、「画面状態:Aランク(きれい)」「総合ランク:Aランク(きれい)」ということで、特に目立つキズなども無く、良い感じです。

起動確認

電源を付けて、ちゃんとWindows7 Professionalが起動することを確認。

リカバリー済で「user」というユーザー名ですぐ使える状態になっていました。

恒例のドラクエ10ベンチマーク

グラフィック設定「標準品質」、解像度「1280 x 720」、表示方法「ウィンドウ」でスコア「3212(普通)」でした。

CPU内蔵グラフィックスとしては健闘している感じ?

他のパソコンでのベンチマークのスコアはこちらで。

のんびりセットアップ

最低限の動作チェックができたので、細かい設定とかはまた後日・・・。

では、この辺で。(^-^)o

広告