7インチタブレット購入を悩んでみた(親が。)

父がAndroidタブレット購入を検討中です。

7インチAndroidタブレットを検討中

親父さんが7インチのAndroidタブレットの購入を検討しているようです。

少し前には4,980円と破格で購入できる「fire 7」 を打診されました。

親父さんは「fire TV」を使っています。

それがタブレットになったものなので、しっかり座ってリビングのテレビで見るのでは無く、作業中とかにちょっと見られたり、本を持ち歩いたりするのには便利です。

ただ、SIMを挿して外で通信することは出来ないし、Androidで使えるアプリがそのまま使えるわけでは無いことを説明して、たぶん今回の要求は満たしていないということを伝えました。

さて、今回、あらためて親父さんからメールが来ました。

ぽぽ父「2つに候補を絞ったけどどっちがいいだろう?値段が倍近く違うから安い方がいいのだけど…。」

ひとつめの候補は「HUAWEI MediaPad T2 7.0 PRO (PLE-701L)」です。

もうひとつの候補は「ASUS ZenFone 3 Ultra (ZU680KL)」です。

スペック比較

とりあえずスペックを比較してみました。

機種 MediaPad T2 7.0 PRO ZenFone 3 Ultra
型番 PLE-701L ZU680KL
メーカー HUAWEI ASUS
OS Android 5.1 Android 6.0
(7.0へアップグレード可)
CPU Snapdragon 615
MSM8939
Snapdragon 652
MSM8976
メモリー 2GB 4GB
ストレージ 16GB 32GB
画面解像度 1920×1200 1920×1080
画面サイズ 7インチ 6.8インチ
バッテリー 4360mAh 4600mAh
通信 LTE、3G LTE、3G
無線LAN IEEE802.11b/g/n IEEE802.11a/b/g/n/ac
SIM形状 nanoSIM nanoSIM
カメラ 背面1300万画素
前面500万画素
背面2300万画素
前面800万画素
寸法 横105.8mm
縦187.4mm
厚さ8.2mm
横93.9mm
縦186.4mm
厚さ6.8mm
重量 約250g 約233g
発売日 2016年7月8日 2016年12月9日
参考価格 23,500円
(Amazon)
47,500円
(Amazon)

ASUSの方が値段が倍近くしますが、CPUも性能が高く、メモリー(RAM)とストレージ(FrashROM)も倍です。

それと、OSもAndroid 7.0にアップデートというのも大きい気がします。

なるべく最新のOSの方が長く使えそうな感じがします。

個人的には「詳しくない人は性能が高い方が使うのが良い」と考えているので、それを伝えた上でZenFon 3 Ultraをお勧めしました。

ちょっと偏見っぽい言い方になりましたが、押したときにすぐ反応してくれないと、自分が悪いのか機械が悪いのか判断できずに同じボタンを何度も押してしまって結局エラーになっちゃうよりは、ストレスが無いと思うのです。

ゲームとかはしないと思うのでMediaPad T2 7.0 PROでも問題は無いと思うのですが、どうせ長く使うつもりだろうし、個人的にはASUSの方が好きというのもあるのでした。

さっそく注文

さっそく「ASUS ZenFone 3 Ultra (ZU680KL)」を注文したとLINEでメッセージが来ました。到着は年明けの2018年1月3日だそうです。

また設定に行かねば…。

では、この辺で。(^-^)o

広告