Windows再インストールしてみた

最近、メインパソコンのシャットダウンが長かったりするのでWindowsの再インストールをしました。

まずはWindows10をダウンロード

MicrosoftのサイトからWindows10をダウンロードして、インストールUSBを作成します。

バックアップを取って、デスクトップやドキュメントなどにあるファイルを別のHDDなどに退避します。

USBから起動してWindowsの再インストールを行いました。

今まで入っていたソフトのメモ

Windowsを再インストールしたあとは使うソフトのインストールです。

長年使っていただけあって、けっこうインストールされています。

ゲームもあるよ

子どもと一緒に遊ぶ用にインストールしてあったソフトです。また遊ぶとき用に一応インストールしておきます。

 設定あれこれ

インストールするだけですぐに使えるものもありますが、設定をしないといけないものもあります。

Google Chrome

何はともあれクローム。

パスワードマネージャーがあるので、Googleアカウントを登録するだけで不自由無くあちこちのサイトにログインできます。

Google フォト

今まで「フォト」単体のアプリだったのですが、Googleドライブのアプリに統合されて「Backup and Sync for Google」になったみたいです。

今までネットワークフォルダからも同期ができていたのにローカルドライブからしか同期が出来ないようです。

Microsoft Outlook

Microsoft Officeに含まれている、メールや予定表を管理するソフト。

メールのアカウントの設定をしなおします。

XSERVERなので、XSERVERのマニュアルのメールの設定方法を参考にします。

今まで受信したメールは既存のpstファイルを使えばいいのですが、メールの振り分けルールは設定しなおしです。

WinSCP

FTPソフト。

WordPressプラグインの制作などに使用しています。

開発用サイト、公開用サイトなどサーバーの設定をしていきます。

同じくXSERVERのFTPの設定の仕方を見ていきます。

ちなみに開発環境はLOLIPOPなので、そちらも参照します。

「FTPS」として設定するときは転送プロトコルに「FTP」、暗号化に「明示的なTLS/SSL暗号化」を指定します。

TortoiseSVN

リポジトリとか全部調べて設定しなおすのかと思っていましたが、既に紐づいている状態になっていました。

NTFSの属性情報(?)とかに入ってるのかな?

Twitterアプリ

通知も来るのでTwitterアプリでアカウントを設定しておきます。

でも使うときはブラウザ版の方が使いやすい…。

LINEアプリ

子どもからの連絡はLINEで来ることが多いのでログインしておきます。

メールアプリ

メインのアカウントはOutlookを使っていますが、サブのメールはメールアプリを使っています。

カレンダーアプリ

今まで使っていなかったのですが、Googleアカウントとかも連携させればスマホで入力した予定も見たり編集できたり便利なのに気づきました。

プリンター

「設定」→「デバイス」→「プリンターとスキャナー」から「プリンターまたはスキャナーを追加します」を押すと自動で見つけてくれるので追加。

とりあえず起動とシャットダウンが速くなりました

起動は気持ち速くなりました。

シャットダウン時の「お待ちください」がすごく長かったのですが、短くなりました。

では、この辺で。(^-^)o

広告