[Pz-LkC][1.8.2]リンクをカード形式で表示するプラグイン更新。カード管理画面の整理など。

リンクをカード形式で表示するWordPressプラグイン「Pz-LinkCard」。

最新版ver1.8.2を公式プラグインディレクトリで公開しました。

ver1.8.1→ver1.8.2修正点

2017年6月19日に公開したver1.8.1からのバージョンアップです。

スタイルシートの呼び出しを修正

スタイルシートのURLからスキーム(「http:」「https:」の部分)を外しました。

サーバーの設定でサイトをSSL化した場合、httpsでアクセスしないといけないのに画像やスタイルシートなどのアクセスがhttpのままのアクセスとなり、読み込みが拒否される場合があります。

通常はWordPress管理画面の「設定」→「一般」にあるサイトURLなどを修正すると解決しますが、スキームをなくすことでそのサイトにアクセスしているスキームがデフォルトで適用されます。

InstantWPにインストールした場合に文字化けするのを修正

ローカルでWordPress環境を設定できる「InstantWP」にインストールしたとき、カード管理画面の表示が化けていたのを修正しました。

カード管理画面を整理しました

カード管理画面を修正しました。

  • スマートフォンなどで見たときに表示が崩れていたのを修正しました。
  • 文字セットを参考にすることは無いので表示をしなくしました。
  • ソーシャルカウントの列を1列にまとめました。また、千を超えた場合「1 k」(キロ)という具合に表示させるようにしました。100万を超えると「1 m」(ミリオン)になります。
  • 外部サイトのサムネイルを「直接取得」にしている場合、取得できたサムネイルを表示するようにしました。
  • 内部サイトのサムネイルを表示するようにしました。

かんたん書式設定の初期設定を「シンプル」にしました

今まで「PzーLinkCard 標準書式」が初期設定になっていましたが、これは見ただけで「Pz-LinkCard」と分かるように敢えてユニークなデザインにしていました。

これをシンプルな書式を標準にするように変更しました。

その他

お気づきの点などありましたら、コメント欄や、ツイッターアカウント「ぽぽろん@ぽぽづれ。(@popo68k)」もしくは「ぽぽづれ。(@popozure)」までご報告ください。

では、この辺で。(^-^)o

広告