WordPressテーマを「STINGER PLUS+」にしてみた

当ブログのWordPressテーマを「SINGER 5」から「STINGER PLUS+」に変更してみました。

*注意*現在は別のテーマに変更しています。

STINGERシリーズの万能型テーマ

当サイトはWordPressの無料で配布しているテーマのひとつ、ENJIさんが制作・公開しているSTINGERシリーズの「STINGER 5」を使用していました。

STINGERシリーズについて下記リンクに最新の情報があります。

STINGERシリーズの「ブログからアフィリエイト、ビジネスホームページまでALL IN ONE」という「STINGER PLUS+」を導入してみました。

ダウンロードとインストールの手順

  1. STINGERのサイトにアクセスします。
  2. 右上にある「ダウンロード」を押します。
    download
  3. 規約等を読んで「※規約に同意してダウンロード」の文字を押してダウンロードします。
    download-stinger
  4. WordPress管理画面の「外観」から「テーマ」を押して、「新規追加」を押します。
    add-theme
  5. 「テーマのアップロード」を押します。
    upload-theme
  6. 「ファイルを選択」を押してダウンロードした「stingerplus.zip」を選びます。
    select-file
  7. 「今すぐインストール」を押します。
  8. 「インストールしています」と表示されてしばらくするとインストールが終わります。
  9. 今すぐテーマを切り替えたい場合には「有効化」を、まずは設定したい場合には「ライブプレビュー」を押します。
    enable

以上でインストールは完了です。

元のzipファイルは大事に取っておいても良いですし、削除しても大丈夫です。

とりあえず切り替えてみた

今まで「STINGER 5」をカスタマイズしながら使っていたので、色々と物足りない状態になっています。

まず最初にSTINGERテーマ設定

「ライブプレビュー」を選んだ場合、「外観」→「カスタマイズ」を選んだときと同じ画面でおおまかな色などが設定できます。

細かい文字色や背景色を変更する場合、テーマを有効化してからメニューに出てくる「STINGER 管理」を開く必要があります。

stinger-manager

まずは「オリジナルテーマカスタマイザーを使用する」にチェックを入れて、すぐ上か、一番下にある「Save」を押すことで保存されます。

stinger-manager-customizer

「オリジナルテーマカスタマイザーを使用する」にチェックが入っていると、「外観」→「カスタマイズ」を開いたときに色関連のメニューが増えていて詳細に設定することができます。

customizer

こんな感じになりました

PCで見るとこんな感じに。

popozure_stingerplus_pc

今までの「STINGER 5」と同じ感じになってきましたが、背景色を黒にしているのでサイドバーの文字色が見づらいままです。

サイドバーの文字色の項目は見当たらないのでスタイルシートをいじる必要がありそうです。

モバイルで見るとこんな感じに。

popozure_stingerplus_mobile

画面幅でモバイル用の表示に切り替わるのでPCで見ていてもブラウザの幅を狭めるとモバイル表示になります。

モバイル用にテーマを用意したりしなくて良いのは助かります。(最近のテーマはだいたいモバイル対応なんだろうか?)

とりあえずテキトーにいじってみて、あとは後日

Googleアナリティクスコード(トラッキングID)やらツイッターIDやらを入力する場所があるので、個別にカスタマイズしてどこかに埋め込む必要が無いのは便利です。

今までサイドバーとかフッターとかに自分でトラッキングIDとかを仕込んでいた場合、そっちを消しておかないとダブルカウントになってしまうので注意が必要です。

「何だかアクセスが倍になったぞー!やったー!更に直帰率が90%から1%になったぞー!やったー!Σ(゚ロ゚)o゙」とかなってたら絶対ダブルカウントしているのでどちらかを消してください。

とりあえず、今回はこの辺で。(^-^)o

広告

『WordPressテーマを「STINGER PLUS+」にしてみた』へのコメント

  1. 名前:めいこ 投稿日:2016/06/26(日) 13:11:09 ID:5cb20cc15 返信

    ぽぽろんさん、こんにちは。

    以前からシックでかっこいいなと思っていたのですが
    まさか無料で使えるテンプレートだったとは驚きです。

    テンプレートはワードプレスをやるなら
    必須ですしいろいろ雰囲気を変えることができていいですね^^

    • 名前:ぽぽろん 投稿日:2016/06/26(日) 23:45:56 ID:f53f7bbe4 返信

      めいこさん、コメントありがとうございます(^-^)o

      WordPressには公式ディレクトリというところに登録されていて管理画面の「外観」→「テーマ」から検索して追加できる「①公式テーマ」と、「②製作者自身が自サイトなどで直接公開しているテーマ(無償のものが多い)」と、主に企業などがサポート込で有償て提供している「有償テーマ」があります。
      公式ディレクトリに登録されたテーマ以外はWordPressそのものとしては「非純正」ということになるため、製作者さんを信用して使用することになりますが、この辺の話は色々長くなるのご興味があればまたその内。
      オールマイティーなSTINGER PLUS+、アフィリエイト向けAffinger、カスタマイズ項目がとにかく多くてユーザーフレンドリーなSimplicityというあたりが有名かと思います。こういった選択肢があるところはWordPressの良いところであると思います。

      現在はテーマを入れ替えてほとんど手を入れていないのでサイドバーの文字が見づらかったり、記事ものっぺらしてたりするので、カスタマイズして遊ぼうと思っています。(なお公式テーマの場合はカスタマイズが好かれない風潮もあります。)