マウスコンピュータ WN1037LTEが欲しいっ!Σ(゚ロ゚)o゙

マウスコンピュータのWindowsタブレット「WN1037LTE」が欲しいです。

ビックカメラ限定モデル?

「マウスコンピュータ WN1037LTE」はキーボードが付いている着脱式のカバー付きのWindowsタブレットです。

スペックは、Windows 8.1 with Bing 32bit、CPUはIntel Atom Z3735F (1.33GHz/Quad)、メモリ2GB、FrashROM64GB(eMMC)、10.1インチ液晶(解像度1280×800)、Microsoft Office H&B 2013。

そして、SIMフリー(LTE対応)。無線LANは11b/g/n対応。着脱式専用キーボード(カバー兼用)付。

どうやらビックカメラ限定モデルらしくて、マウスコンピューターのサイトにも載って無いのでした。

www.biccamera.com
 
ビックカメラ | マウスコンピュータ【ビックカメラグループ独占販売】Windowsタブ...
http://www.biccamera.com/bc/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=3180095
マウスコンピュータ【限定10台】【ビックカメラグループ独占販売】Windowsタブレット[LTE対応・Office付き・10.1型・ストレージ 64GB eMMC・キーボード付] WN1037LTE (2015年最新モデル) ビック特価39,800円(税抜き) 消費税:3,184円 税込:42,984円 ポ...

ビックカメラと、そのグループのソフマップ、コジマ電機で取り扱ってるようです。

これで、39,800円(税抜)。税込みで42,984円。ポイント10%付いたら4,298pts付いてきます。

ビックカメラアプリで貰える平日3%アップクーポンとか組み合わせたら、5,587pts!Σ(゚ロ゚)o゙

(毎週平日3%アップクーポンがあるので、本当に仕事帰りに買っちゃいそうで困る(^-^;)

しかし、10.1インチのキーボード着脱式Windowsタブレット「acer W510D」を使っている身なので、買えるはずも無く…!Σ(゚ロ゚)o゙

せめて文字にして、消化しようと思います、この気持ち。Σ(゚ロ゚)o゙

とりあえず、手元のW510Dと比べてみる

とりあえず、今使っている、2013年発売のacer(エイサー)のW510Dと比べてみます。

型番 WN1037LTE W510D
メーカー mousecomputer acer
発売日 2015年9月1日 2013年6月28日
参考価格 \39,800-(税抜) \60,000-(販売終了)
搭載OS Windows 8.1 with Bing 32ビット Windows 8 32ビット
オフィスソフト Microsoft Office Home and Business 2013
(Word/Excel/Outlook/PowerPoint/OneNote)
なし
(Office付モデルW510D-2もあり)
CPU Intel Atomプロセッサー Z3735F
クアッドコア/1.33~1.83GHz/L2 2MB
Intel Atomプロセッサー Z2760
デュアルコア/1.8GHz/L2 1MB
メモリ 2GB オンボード/PC3-10600 DDR3L SDRAM 2GB LPDDR2
ビデオメモリ メインメモリからシェア(最大1025MB) メインメモリからシェア
液晶画面 10.1型 WXGAグレア液晶 1,280×800ドット
10点マルチタッチ対応
10.1型 HD 1,366×768
5点マルチタッチ
光学ドライブ なし なし
フラッシュメモリ 64GB eMMC 64GB eMMC
USB USB2.0×1 Micro USB2.0×1
USB2.0×1(キーボード ドック)
メモリカード micro SDドライブ(SDXC、SDHC)  micro SD
無線通信 IEEE 802.11b/g/n対応
Bluetooth 4.0
IEEE 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.0
モバイル通信 4G/LTE、3G/W-CDMA (なし)
SIMスロット micro SIM (なし)
重量 本体 約640g
キーボード・カバー 約330g
本体 約580g
キーボード ドック 約680g
動作時間 約5.7時間 約9時間+約9時間
付属品 ACアダプター(micro USB形状) ACアダプター
保証 24時間365日間電話サポート
1年間無償修理保証
1年間無償修理保証

WN1037LTEの方が新しいので、CPUが新しかったりはするものの、基本スペックは結構似ている気がします。

「Windows 8.1 with Bing」搭載なので、OSの分安いのは分かるとして、Office搭載でも安いとか…!Σ(゚ロ゚)o゙

そして、何といってもLTE対応の「SIMフリー端末」というのが凄いですね。

比べてWN1037LTEのよいところ

あくまでも自分のために書いているので、W510Dに比べて、WN1037LTEのほしいところを書きます。

LTE対応がよい!

Windows端末なのに、SIMフリーでLTE対応とか!Σ(゚ロ゚)o゙

外でWinSCPとかEmEditorとか起動して、プラグインの開発が出来ちゃうとか!Σ(゚ロ゚)o゙

場所選ばないとか!Σ(゚ロ゚)o゙

Office搭載がよい!

この値段でOffice H&B 2013搭載とか。

パワポも入っているわけなので、なんかもう、これだけで買っちゃっても良さそう!Σ(゚ロ゚)o゙

キーボード搭載がよい!

カバーにオマケ程度にキーボードが付いています。

オマケ程度とはいえ、タッチタイプが出来る程度ではあるので、十分なのです。

Windows10対応がよい!

Windows10にアップグレード対応らしいので、安心してアップグレードできます。

8.1として使ってもいいし、10として使ってもいいし、選べるということですね。

バッテリーの持ちがよい!

Windowsが5.7時間外で稼働したら十分ですね(^-^)o

本体が640g、キーボード・カバーを付けても970gと、1kgを切っているのも良いですね。

WN1037LTEの惜しいってところ

ほめっぱなしではくやしいので、惜しいところです。

メモリとフラッシュロムが少ない!

とはいえ、Windows8.1/10で2GBはそんなにダメじゃないかも知れません。

Officeする程度なら大丈夫かも。

そもそもゲームとかするスペックじゃないのでΣ(゚ロ゚)o゙

フラッシュロムも64GBから、リカバリー領域とか取られるので、結構容量厳しいかも。microSDでカバーかな?

無線LANが5GHz非対応

「11b/g/n対応」というのを見て分かるとおり、2.4GHzのみ対応です。

Bluetoothも2.4GHzなので、干渉すると言われています。(特にヘッドホンとかが顕著かも?)

とはいえ、高速通信する用途でも無さそうなので、十分な気もします(^-^;

キーボード(特に右下)が変則的

「ね」「る」「め」のキーが小さいです。「ろ」のキーが大きいです。

つまり、「, カンマ」「. ピリオド」「< 小なり」「> 大なり」「/ スラッシュ」が小さいです。phpとかHTMLとかちょっと厳しいです。

「ろ」のキーをこんなに大きくしないで均等にしてくれれば良かったような気がします(^-^;

角度調整できない、ひざの上で使えない

あくまでもメインはタブレット、カバーが付属していて、カバーがスタンドにもキーボードにもなる感じです。

カバーを線にそって折るとスタンドになりますが、角度調整はできません。そして、ひざの上とかではうまく固定できません。

キーボードも置く場所が固くないとちょっと「ペラい」です。

テーブルがあるところで開く分には良いですが、椅子だけのところとかではスタンドとキーボードは使えないと思った方が良いです。(そこまでして使うかどうか、というところでもありますが(^-^;)

W510Dもほめておこう。

WN1037LTEが欲しいけど、今回は我慢するので、W510Dの良いところを思い出してみます。

バッテリー、パない!Σ(゚ロ゚)o゙

W510Dの本体は580g、キーボード ドックは680g。

ドッキングさせると1,260gにもなります。「ネットブック」みたいな感じで考えると、1kg超はちょっと重いですね(^-^;

でも、キーボードが何でこんなに重いか…。

本体と同じだけのバッテリーが積んであって、本体だけで9時間、キーボード ドックのバッテリーでプラス9時間稼働するのです。

キーボード ドックのバッテリーを優先的に使ってくれて、充電は本体を優先してくれるので、外してタブレットにした瞬間は、ほぼ満充電の状態になっています。

さすがにもう18時間稼働は無理ですが、ちょっと遊びに行った先で、合間にちょっとプログラミングとかしてる分には全然大丈夫です。(遊びに行った先でプログラミングというのもどうかと思いますが(^-^;)

キーボードがよい!

パンタグラフで、ちょっと隙間があるので、引っかけたらキートップが破損しそうなのが怖いですが、底面はバッテリーとかが入っているので、しっかりしていてキーを押してもキーボード部がたわんだりしません。

そんなに変則な大きさのキーも無いので、しっかりタッチタイプできます。

acer特有の「英語キーボードとパーツを共有してるんだろうなぁΣ(゚ロ゚)o゙」というキーが気にならないでも無いですが、許容範囲です。

英語キーボード 日本語キーボード
[Delete] [¥][BackSpace]
[\]
[Enter]
[む][Enter]
[Space] [無変換][スペース][変換]

無線LANが5GHzにも対応している!

「11a/b/g/n対応」を見てのとおり、5GHzにも対応しています。

とりあえず、外でLTEで使いたいときも、NEXUS 7でテザリングを有効にすれば問題無かったりします。

そんなに手間では無いのですが、WN1037LTEは本体でLTEに対応してるってうらやましいですね。(実用うんぬんよりも、対応してるところが。)

なんか無線が効かないときがある、電源落ちてるときがある

あれ、褒めきれてなかった…。

Windows8→8.1にしてから不安定だったのは、ファームウェア入れ替えで安定しました。

でも未だにたまにWi-Fiが有効にならないときがあります。

Windows10になる前からの症状だったので個体差かも知れません。

とりあえず諦め…

W510Dを持ってなかったら、WN1037LTE買ってただろうなぁ…!Σ(゚ロ゚)o゙

「長男坊が進学か就職したら『お祝い』と称してW510Dを上げて、WN1037LTEを買っちゃう」ってところまで考えたのですが、思いとどまっておきます(^-^;

キーボードとか、バッテリーとか、結構W510Dの「地」の性能が良かったりするので。

 

そういえば、どっちもmisroSDスロットやらUSBポートやらが蓋が無い「むき身」なのですが、特にWN1037LTEは「ノートPCスタイル」で使うときに、LTEスロットと電源ポートとUSBポートが、上側に配置されているので何か「ちょっとコップとかをPCの上で渡されて、水滴こぼれたら即故障」みたいな感じがこわいです。

まあ、どのPCの上でも水の入ったコップを通されたら怒りますけども!Σ(゚ロ゚)o゙

それでも、すっごい欲しい!Σ(゚ロ゚)o゙

すごい欲しいですが、

  • とりあえずWindows10の10.1インチのキーボード付タブレットは「W510D」を既に持っている。(WinSCPとEmEditorも既に入っている)
  • NEXUS 7 でテザリングすれば、LTE通信できる。(既に子ども連れで友人宅に遊びに行って、一人でもくもくとプログラミングしてました…)
  • キーボードはW510Dの方が打ちやすかった…。(W510Dのキートップもパンタグラフで微妙に浮いているのですけど。)

そういうわけで、諦め…るんだ…!(T-T)o

残業疲れでふと見たときに値下げされてて、もうろうとしている中クリックしちゃうことも無いんだっ!Σ(゚ロ゚)o゙

では(^-^)o

コメント

  1. マウスコンピュータのWIN1037LTEがなかったのですが、後継機はどれでしょうか?
    また、2in1で注目されている機器はどれでしょうか?
    スペックに比して割安な機器を探しているのですがわからないのでご教示ください。

    • 馬杉聡さん、コメントありがとうございます。
      話題的にこちらかに近いと思ったため、「サイトについて」の方から、当記事の方へコメントを移動させていただきました。

      「WN1037LTE」はビックカメラ/コジマ電機限定モデルということらしいです。このため、マウスコンピュータのサイトには掲載されていません。
      近い機種としては8.9インチのWN891と10.1インチのMT-WN1001になるのですが、残念ながらどちらもLTEは搭載されていません。
      キーボードを叩く機会が多ければキーボード部がしっかりしているもの、講義や打ち合わせ等、さっと出して机の上で打つ分にはカバー兼用の柔らかいもので良いと思います。

      機能的にはOfficeがあるかどうか以外は大きな差は無いと思っています。自分はキーボードの打ちやすさを重視するため、カタログ値よりも実機を触ります。細かい性能よりも長く使うことを考えて、そういう見方もよろしいかと思います。
      あと、ドッキングのし易さも大事です。これは、「どこのが良いよ」というよりも、自分がやり易いかが重要です。
      直接の回答となっておりませんが、是非実機に触れてみて、馬杉さんが自分に合うものが見つかるのを期待しています。

  2. ノートPCは持っているけど、手軽に動画観たり、ちょっと検索用にタブレットが欲しいと思い、昨年末に購入しました。オフィス搭載なので、PCが無くても取り敢えず必要な作業ができて、比較的軽量なので、今のところ満足しています。

    • みーすけさん、コメントありがとうございました。返信遅くなりました。

      タブレットにも出来て、ちょっと打ち込みしたい時にはキーボードも付いていて、YouTubeの動画を見るくらいならたまにカクっとなるくらいで見られるので(ニコニコ動画だとコメント表示するとつらそうです)、安くて手軽で良いですよね!
      LTE対応なので外でもプログラムソース直したり、サイトに手を入れられたりするのがいいですね。

      子どもが就職できてたら、W510Dを子どもに上げてWN1037LTEを自分用に買おうと思っていたのですが…!(T-T)o

      実際にお使いのコメント、非常にありがたいです。ありがとうございました♪

  3. 使ってみての感想
    スマホP04-Dと較べた場合、同じdocomo回線のwirelessgate社simを使用して、電波の掴み(繋がり)が弱い傾向、まあwifi主体なので困ってはいないが。
    それ以外は概ね満足というか値段からすればまあまあお値打ちかと。

    • WN1037飼い主さん、コメントありがとうございます(^-^)o

      LTEはやや弱めですか!Σ(゚ロ゚)o゙
      でも、ちゃんとWindowsだったりするのとか、外でインターネット使えちゃうところとか、値段を考えると全然お得な感じですよね!Σ(゚ロ゚)o゙

      手持ちのW510DはOffice無しで64,800円だったのですよ…!(>_<) 当時としてはお値打ち品だったとは思うのですが、なかなか買い替えは厳しい状況なのでした。 うぅ…いいなぁ…!Σ(゚ロ゚)o゙

タイトルとURLをコピーしました