MRI、受けてみたよぅΣ(゚ロ゚)o゙

頭部MRI(MagneticResonanceImaging、核磁気共鳴画像法)検査を受けてみた。

前回受けたのは遥か9年前くらいだったかなぁ。

検査予約の30分くらい前に病院に行ったら、すぐに呼ばれて検査。

看護士「着替えとかは無いので、メガネとかベルトとか指輪とか、そういう金属類の物を外してしまってください。」
ぽぽろん「おぉ、着替えないんだ…」

何となく検査着とか着るの好きなんだけど(何だそれ)…っていうか、靴下脱ぎたいです(笑)

カバンやら何やらしまって、ロッカーの鍵は看護士さんに預かって貰う。

金属類を持っていないか、チェック表を渡されてチェック。

  • イヤリング、指輪、入れ歯、メガネ、コンタクトレンズは外してください。
  • ペースメーカー、義手、義足等があると受けられない。

とか何とか。

4~5項目あった気がするけど、全部大丈夫なので、チェックを付ける。

コンタクトレンズとかダメなのかぁ、付けてたら忘れてそうだな自分…。

っていうか、入れ歯はダメだけど、普通の歯の治療とかは大丈夫なのかな。

ぽぽろん「あのぅ、ズボンのホックとかは大丈夫でしょうか?(^-^;」
看護士「あー、それは大丈夫ですのでー。」
ぽぽろん「む、虫歯の治療とか大丈夫ですか?(^-^;」
看護士「大丈夫ですよ(笑)ズボンのポッケとか空ですか?」
ぽぽろん「…大丈夫ぽいです」

初心者なのですいません(^-^;

そうこうしてる内に、MRI装置へ。

看護士「悪くなったりしたらボタンを押してください。10秒間押し続けると止まりますのでー。」

前に受けた時にもこういうやり取りあったなぁ。閉所恐怖症の人とかはホントにあの狭い空間が辛いらしい。

音がうるさいから、と、耳の横にクッションみたいなのを置いてくれたものの、頭も固定されるのでラクな感じ。

検査開始。

トンットンットンッ

ここは、「何の音ー?」と聞くところなのかな。

ビーービーービーーッ

前にMRIを受けた病院も違うところだし、年式も違うのか、音のパターンはちょっと違ったかも。それでも、知らないとビックリするような大音量。

トンットンットンッ

ビーービーービーーッ

トンットンットンッ

ビーービーービーーッ

ガーーーガガガッ、ビーービーービーーッ

磁気ヘッド(っていうのか分からないけど)を動かす音なのか、磁力変化のために強い電流を調整する音なのか、やかましいですね。イヤじゃないケド。

ぽぽろん「なんだか、HDDになった気分だΣ(゚ロ゚)o」

とか、無駄にワクワクする自分は変ですね、ハイ、知ってマス。

15分ちょっとくらいで終わり。昔は30分とかかかって、「ナガイナー(^-^;」って思ったものだケド。

検診では無くて、保険診療だったので費用は6千円程度でした。

そして、検査結果はまた今度。

コメント

  1. 結果としては「頭痛の原因となるような所見は確認されませんでした」との事。
    ひどく無いけど「副鼻腔炎所見あり」とあり、…耳鼻科に行きなさいって事かな?

タイトルとURLをコピーしました