Softbank 005SH購入したよ!(3) とりあえず触ってみた

 ケースをポイントで購入。SoftbankのSELECTIONシリーズ「ラバーケース for SoftBank 005SH/ラバーブラック」を購入。2,980円なり。
 ハードケースは何か「ぷらすてぃっく!Σ(゚ロ゚)o゙」って感じで、好きじゃ無いし…っていうか、ホールド感も悪いし、厚みも増えちゃうだけなら、「裸のままでもいいよね!?Σ(゚ロ゚)o゙」って感じ。
 シリコンケースはぴったり装着しないので、何となく…。
 そして、REGZA Phoneのあの手触りには憧れすら感じていたので、ラバーケースです。実際装着してみると、パチっとハマって、自然な感じです。手触りも良い感じ。「ソニエリにカバー付けて、ロゴが見えないのは勿体ない」とか思っているんだけど、まあ他のメーカーなら問題無いでしょう。(ぇ

 液晶保護フィルムはiBUFFALOの「BSMP05SHF02FT スーパースムースタッチ」を買ってみた。680円なり。
 端っこから合わせて、少しずつ貼って、気泡が入ったら少し剥がして、って感じで綺麗に貼れ…たと思ったけど、ナナメってて、貼り直しーとかしてたら、フィルターが2枚に分かれちゃった!Σ(゚ロ゚)o゙
 剥離シール1と、剥離シール2以外は剥がれるものは無いと思うので、シリコン膜とPETフィルム層の間が剥がれたものと思われ…。シリコン膜だけだと操作感が悪すぎるので、その上からハード層も貼り直し…。やや気泡が入り気味で格好悪い…買い直し…か?(T-T)o
 一応、比較的付けやすい製品ではありました。貼り直すための剥がし方がちょっとまずかったらしい(^-^;

 あとは、ストラップとして(ストラップじゃ無いけど)「HAND LINKER」を購入。480円なり。
 指を通してしっかり持てるので、転落防止に良いです。でも、005SHは縦持ちの時、ストラップ穴が本体上部になってしまうので、ちょっと短すぎでした…ラバーケースだから、ホールド感ばっちりだし。
 まあ、個人的には「片手で使ってて落とす事がありがちなスマートフォン」にはお勧めです。

 そして、液晶フィルムとケースも着けた事だし、さっそく遊んでみる。

 まずはweb検索。気軽にインターネットが使えるのは非常に便利。
 今までもemobileのem oneαを使っていたけど、「この本体サイズでフルブラウザ搭載、QWERTYキーボード搭載」というのがなかなか強力でとにかく重宝。ショートカットキーも結構あって便利に使っていたのです。
 でも、接続速度が遅かったり、長所でもあるフルブラウザの所為で「ちょっと値段調べたい」とか「ちょっと乗り換え経路調べたい」って言う時に、ネット接続に時間がかかり、表示されるページもPC用なのでもっさり、画面が広いPC用なので、画面スクロールしないと全貌が見られないといった感じで、「ささっと取り出して、ささっと調べる」という感じでは無かったのでした。

 Androidマーケットに繋いでみると、googleアカウントが必要との事で、画面に従って登録。電話帳とかスケジュールとか色々登録していくから、パスワードには少し気を使ってみる。

 と、帰りの電車で遊びつつも帰宅。帰宅したらまずは無線LANの設定。
 [設定]→[無線とネットワーク]→[Wi-Fi]をONにして、[Wi-Fi設定]→[Wi-Fi簡単設定]。[AOSS方式]を選んで、無線LAN親機のAOSSボタンをぽちっと。いつも通りあっけなく完了。
 基本的に最適な通信方法を自動選択してくれるので、あとは何も気にせず、自宅にいる時は高速通信してくれるのでした。(無駄にパケット量も増えないしね!)

 とりあえずWi-Fi設定も出来たし、googleアカウントも登録したので、無料のアプリを見てはどんどん入れてみる。とりあえず「乗換案内」は必須だよね!

  • 「ジョルテ」…絶対入れると決めていたスケジュール帳。標準のスケジュール帳しか無かったら、まずAndroidは買わなかったと思う。
  • 「乗換案内」…有償版(600円)だと、定期代の検索が出来たり、乗換に便利な乗車番号も分かったりと機能拡張されてます。とりあえず電車賃いくら?って時には無料版でも十分。これがあるだけでも、スマートフォン持った!って気分になれますよね。
  • 「McAfeeスマートセキュリティ」…とりあえず基本パックに入っているので。今はまだ大丈夫かも知れないけど、AndroidというOSがどんどん大きくなってきて、アプリも色々増えてくると、怪しいのが出てくるかも知れないから。あった方が安全っちゃ安全…うーむ。
  • 「コミックLIFE」…最初の一か月間は無料と聞いて。月170円でマンガが日替わりで読めるとか、加入してしまう自分しか想像出来ない…。
  • 「ムービーLIFE」…最初の一か月間は無料と聞いて。月490円で映画が見放題とか、本登録してしまいそうで非常に悩む…。とりあえず、「時かけ」でも見ながら考えます。
  • 「FlashLight」…カメラのFlash LEDを懐中電灯っぽく使ったり、画面を白くしたりして懐中電灯っぽく使ったりするソフトです。ちょっと手元が暗い時に便利かも?
  • 「ガイガーカウンター」…Androidに放射線検出機能が?ってワケでは無くて、文部科学省に掲載されている情報を表示してくれるソフト。都道府県と、表示する年月日を設定出来ます。2011年3月21日が恐いです。
  • 「電力の使用状況ウィジェット」…東電公式では無く、エアフロントというところのアプリ。東電の電力供給可能量と供給量が出ます。最大最少、先週との比較も分かり、天気も表示されたり、節電のポイントなんかも表示されます。東日本地域の方は是非どうぞ。

 他にも入れてみたけど、数が多すぎて見きれないです。まあ、のんびり。

 そういえば、ここも見ようと思ってたんだ。

Android端末を買ったらインストール! Androidアプリ2010年夏

 取っといた週刊アスキーとかも読み返さないと…。

コメント

  1.  ラバーケース、非常に気に入っているものの、ラバーが一部剥げてきました(笑)
     縦持ちして右上(アンテナ近く)と、右下が顕著。
     普段左手で持つから、左側が剥げても良さそうなのに、左側はほとんど剥げてなかったり。
     よく左側のズボンの前ポッケに入れるからこすれるのかな?
     でも、プラスティックカバーとシリコンカバーの質感はあまり好きじゃないので、全然気にしてないんですけどね。
     剥げるんだなぁって事で。

     ハンドリンカーも、紐のところが結構ぼろぼろになりやすいかも?見た目的にはちょっと悪くなってきたけど、それ以上に『落とさない安心感』がイイカンジです。

     液晶フィルターは結局同じ物を買い直しました。今度は面倒くさがらずにセロテープも用意して、『ホコリを入れないように貼る』よりもむしろ、『位置をズレないように』意識して貼る感じで。
     ホコリはセロテープでくっつけると本当にキレイに取れるので、『ホコリ?入れ、入れΣ(゚□゚)o゙』くらいの勢いでいいと思う。

タイトルとURLをコピーしました