就活のためのスーツとカバンと腕時計買ってみた(子どもの。)

子どもからLINEのトークが。

長男「就活用のカバンと腕時計が要るんだって…」

!?Σ(゚ロ゚)o゙

まずは「スーツ」!

二年制の専門学校に通っているものの、今から就活のアレコレが必要みたいです。

まずは、4月中に「就活スーツ」を用意するとか。

「今の内からスーツに着慣れておく」ということのようです。

就職2年前からスーツを着て「着慣れちゃう」のも何か新鮮味が無くなってしまう気がするけど、緊張しすぎてポケットのベロが左右で出てたり入ってたりとか、ワイシャツがズボンから出てベローンとなってるとか、ネクタイほどいちゃったらひとりで結べないとかなるよりは良いのかも?

ぽぽろん「お好みはー?Σ(゚ロ゚)o゙」
長男「え?え?分からん、おとんにおまかせ!Σ(゚ロ゚)o゙」
ぽぽろん「ぐぅ。まあ、全部コミコミで4万で行くか…。」
長男「…お金かかるねー…!」
ぽぽろん「んまぁ、先行投資だからなー。」

まあ、そんなこって近所のAOKIへ。

AOKIの店員さん「いらっしゃいませ。本日はー?」
ぽぽろん「就活スーツで安いのでおねしゃいやーす!Σ(゚ロ゚)o゙」

「就活スーツコーナー」があって、ほぼ同じ形のものがずらり。

グレーっぽいのとかも気になったけど、礼服代わりにも着られるように紺っていうか、

ぽぽろん「(このコーナー、マジで同じののサイズ違いしか無い…!Σ(゚ロ゚)o゙)」

まあ、「スーツが派手で落とされた!」みたいになってもイヤだし、手堅いデザインと色でまとまるんだなぁ。

と、ぼくと違っての若いころと一緒で細身なので、何か「就活スーツ!」って感じだ!Σ(゚ロ゚)o゙

本人も選びどころが分かんないみたいなので、とっとと裾合わせをお願いして購入。

長男「あと靴も…」
ぽぽろん「そだー、靴もだー!Σ(゚ロ゚)o゙」
店員さん「スーツと同時購入で5,000円引きになります。」
ぽぽろん「5,000円引きっていうかぼくの普段の靴2,000円なんだけども!?Σ(゚ロ゚)o゙」

品名 価格 値引き 買い上げ価格
スーツ 42,120円 ▲23,166円 18,954円
すそ上げ 750円 0円 750円
すべり止め 756円 ▲540円 1,080円
股ずれ防止 864円
ネーム入れ 250円 0円 250円
くつ 10,789円 ▲5,000円 5,789円
合計 55,529円 ▲28,706円 26,823円

長男「結構かかったね…!Σ(゚ロ゚)o゙」
ぽぽろん「まあ、トータル4万で考えてたからいい感じだ。」

「ネーム入れ」はスーツの裏のポケットのところに名前を刺繍してくれるわけだけど、礼服とかには入れるけど、仕事着にはネーム入れしている人はほとんどいないはず。

でも、就活生はほとんど同じ様なスーツを着ていて何かの時に皆で近くにジャケットを置いたらどれが誰のか分からなくなってしまうかも知れないのでネーム入れしておく。

自分は今や東京靴流通センターで買う2,000円くらいの靴とか履いているのに5~6千円の靴とか、こ、これが先行投資なのかっ!Σ(゚ロ゚)o゙

Yシャツは校章が入っていないので高校のときのもの。ベルトとネクタイも高校のときのを使うことに。

本当に就活本番って時にはYシャツも新品を買うと良いのかも。

そして自立式就活「カバン」。

カバンも必要らしい。

仕事に行っている人なんかはもうスーツでもリュックだったりする人も多いです。

ぼくもリュックでは無いけどPC入れたりできるようにBUFFALOのビジネスノートPCバッグ「BSBGB01BK」と、サンワサプライのPCキャリングバッグ「BAG-U52BKN」を使っていますが、どちらも2,000円~3,000円くらいのもの。

こういうので良いと思うのだけど、ちゃんと自立するやつが良いらしいです。

椅子に座って、横にカバンを置いたときに「パタリ」って倒れない方が良いからとか何とか。

就職しちゃってる人は足元とかにドカって横にして置いちゃいますけど、就活生は大変だ…!Σ(゚ロ゚)o゙

というわけで、とりあえずAmazonさんで「就活バッグ」って検索して、そこそこレビュー数も多いバッグ「ビジネスバッグ A4サイズ対応 軽量型 2WAY メンズ/レディース SAXON 5128」(3,490円)をポチ。

「SAXON」は「目々澤 鞄」さんのブランドのようです。老舗なのかな。

「メンズ/レディース」と表記されているものの女子向きでは無い感じです。

素材はポリエステルなので決して高級感はありませんが、本革の高級ブランドのカバンとか持ってっても「何だコイツ」ってなるので、こんなので良いのでしょう。

とりあえず手元にあったよくある「コクヨ フラットファイル(A4)」と、保険とか契約書類をしまうA4クリアファイルを…。

a4-file

こうして入れて、閉じてみます。

stand-open

底面に鋲(びょう)が打ってある割にはちょっとバランスが悪い気がしますが一応自立します。

就活バッグに大き目の水筒や関係無い雑誌なんかは入れない方が良いと思うので十分かも知れません。

stand-close

他の候補としては「ROBERT KLEIN No:RK-01/ブラック A4サイズ」(3,990円)。

「GATSBY(ギャッツビー) ビジネスバッグ,Black,GB301」(2,990円)。

「取っ手の部分が曲がらないので抱えるとお腹につっかえる」というレビューがありましたが、「就活」という観点からすると鞄を立たせた時に取っ手がダラーンとしなくて良い気がします。

就職した後、カバンが疲れてきたら次は好きなのを買うと良いでしょう。

個人的には「手持ち」「肩かけ」「背負い」が出来る「3WAYバッグ」が気になります。

さらに「腕時計」。

このスマホ時代に「腕時計」が必要になるとは…!Σ(゚ロ゚)o゙

試験や面接のとき、部屋に時計が無かったりしても気軽にスマホは取り出せません。

あとは面接官の世代が「腕時計必須」みたいな時代に就職しているから付けておいた方が良いみたいです。

今どきおじ様でもスマートウォッチとか付けてる場合があるから就職するまでのアイテムって感じでしょうか。

バンドは銀、文字盤は白が好ましいようです。

数字が書いてあるのはカジュアルに見えるので避けた方が良さそうです。

一応一番の候補はカシオの「CASIO 腕時計 スタンダード MTP-1239DJ-2AJF メンズ」(1,845円)でしたが…。

でも改めて学校に確認したところ、文字盤の色は青よりも銀か白の方が好ましいと言われたので「CASIO 腕時計 スタンダード MTP-1239DJ-7AJF メンズ」(1,900円)の方にしました。


ぶっちゃけ、「腕時計」とかのアクセサリーは面接官が「こいつ、しっかり応答できないし、採用したくないな」とか思ったときに「なんだその腕時計。オシャレさんか!」みたいにケチを付け易い部分というだけで、アクセサリーで落ちるっていうのは現実少ないんじゃないかと思うので、あんまりド派手なのとかじゃなければ良いと思います。

むしろスポーツウォッチとかでも、「なんでそんな(就活に向いていない)時計しているの?」って聞かれても、「毎月、山に行っているから気圧計付のものを選んでいます」とか「毎晩ジョギングをしているので健康管理のためにこれが必要と考えました」など、ちゃんとそれ相応の回答が出来るなら武器になるんじゃないかと思います。

それにしても気になったのがコレ!「YouYouPifa 個性腕時計 黄色と赤LED日付デジタル男女兼用 黒皮革ストラップ腕時計【並行輸入品】」!!Σ(゚ロ゚)o゙

月日/日時表示が「2進数 表示」なのです!Σ(゚ロ゚)o゙

しかも496円。

そして「普通に動きました」っていうレビュー!!Σ(゚ロ゚)o゙

496円の腕時計のレビューで「動いた」っていう…!!Σ(゚ロ゚)o゙

みんな動かない気満々で買ってるところが素敵すぎます。

普段はLEDは消灯しているようなので、「スマートウォッチかな?」と思わせておいて「2進表示のジョーク時計」なんだけどちゃんとした時間は表示しているという…!Σ(゚ロ゚)o゙

おいしい…!Σ(゚ロ゚)o゙

腕時計のバンド調整してみた

あ、そうそう。

腕時計のバンド調整を自前でしてみました。

ベルトの裏側から金具を押し出して外して。結局7つの「駒(こま)」を外しました。

resize-belt

失敗したりすることを考えると自前で調整しないで時計屋さんに頼むのがお勧めです。

金額を確認して自前でやりたい方は上の写真からやり方を連想してやっていただくと良いと思います…。Σ(゚ロ゚)o゙

っていうか、店舗で購入すれば調整はやってくれそうな予感。

何かとお金のかかる就活ライフ

学校の授業料が結構良いお値段なのに、宿泊研修に2~3万円かかったり、スーツに靴にネクタイにYシャツにベルトにカバンに腕時計と色々お金がかかります。

今回のお買いものの内訳はこんな感じ。

品目 品名 購入 価格
スーツ上下 就活スーツ AOKI 21,034円
Yシャツ (高校のときのものを流用) 0円
ベルト (高校のときのものを流用) 0円
ネクタイ (高校のときのものを流用) 0円
革靴(合成) AOKI 5,789円
ビジネスバッグ A4サイズ対応 SAXON 5128 Amazon 3,490円
腕時計 CASIO 腕時計 スタンダード MTP-1239DJ-7AJF Amazon 1,900円
合計 32,213円

場合によっては「面接する側」も「面接のプロ」じゃなかったりして、面接前には「就活スーツ」とか「就活カバン」とかで検索して、「ふむふむ、こういうものか…」と見ている人もいるんじゃないかと!Σ(゚ロ゚)o゙(←偏見)

面接官「なんだお前!面接にG-SHOCKとか付けて!Σ(゚ロ゚)o゙」
就活生「はい!G-SHOCKはいいものです。」
面接官「そうなんだよ!俺もG-SHOCKなんだよ!Σ(゚ロ゚)o゙」

とかいう優しい世界でいいのに。

がんばれ、就活生!Σ(゚ロ゚)o゙

広告

『就活のためのスーツとカバンと腕時計買ってみた(子どもの。)』へのコメント

  1. 名前:めいこ 投稿日:2016/06/22(水) 10:59:02 ID:821610774 返信

    ぽぽろんさん、はじめまして。
    めいこです。
    先日は、ファビコンの件でご指摘いただきありがとうございます。
    就活のお話、私も懐かしくて読ませてもらいました。
    私も経験しましたが、今もあまり変わらないんですね。
    大学から就活スタイルみたいな案内がきて
    当時「まだ働いてもいないのになんでこんなにお金かかるの」って
    思ったことがありました^^;

    時計の文字盤の色まで、指摘があるのは驚きでした^^;
    息子さんの就活がうまくいくこと願っております。

    • 名前:ぽぽろん 投稿日:2016/06/22(水) 23:08:30 ID:8355a91ad 返信

      めいこさん、コメントありがとうございます。

      「学校のお金も先行投資というか親の務め…!えいやっ!Σ(゚ロ゚)o゙」と踏ん張ったものの、学費以外にもスーツや鞄や時計を買ったり、研修旅行があったりして予想外の出費が盛りだくさんでした!Σ(゚ロ゚)o゙

      これじゃボクのパソコン用品が買えないってものです。

      これは先行投資…!きっとすっごいパソコンになって返ってくるはずと期待しています!Σ(゚ロ゚)o゙