7インチタブレットME572CLを買ってみた(親が。)

オフクロさまは4.5インチ液晶のスマートフォン、「docomo Optimus it L-05E」を「OCN モバイル ONE」のSIMで使用していますが、「これはこれで良いものだけど、ときどき字が小さくて困っている」とのこと…。

字が小さいなら画面を大きくすればいいじゃない?

Optimus it L-05E の画面サイズは4.5インチ。

女性の手にも収まって、持ち運びや操作に不自由は無いようですが、やはり字は小さ目。ときには不便なようです。

オフクロさん「お父さんのみたいなのが良さそうなんだけど」

オヤジさまは「docomo GALAXY Note 3 SC-01F」をやはり「OCN モバイル ONE」のSIMで使用しています。

こちらは5.7インチで、4~5インチの「スマートフォン」、7~9インチの「タブレット」の間ということで、「ファブレット」とか呼ばれている分類のものです。(「Phone」+「Tablet」=「Phablet」)

ファブレットはどっちもの良いところ取りでもあり、中途半端な位置づけでもあります。

ぽぽろん「ご近所のスーパーで『クックパッドで材料確認!』とかいいながら、6インチ以上の端末は出しづらいと思うから、使い分けるのがよろしいと思うし、それならいっそ7インチくらいでいいんじゃ?Σ(゚ロ゚)o゙」

と提案。

というか、「LTE使えるファブレット」とか、GALAXY NoteとかNexus6とかしか思い浮かばず、というか、値段考えるとなかなか厳しいです。

とりあえず実物を見て考えることにして、「ASUS MeMO Pad 7 LTE(ME572CL)」が宜しいんじゃないかな、という感じに。

ASUS MeMO PAD 7 ME572CLを購入

購入というか、敬老の日だとか誕生日だとかそういうのをまとめて、弟がプレゼント。

おいらは…どうしようΣ(゚ロ゚)o゙

まあ、それはさておき、7インチタブレットが来たわけです。

「ASUS MeMO Pad 7 LTE(ME572CL-GD16LTE)」のシャンパンゴールド、ビックカメラで29,600円(税別)+ポイント。

me572cl-package

Android 4.4.2、画面サイズは7インチ、解像度は1920×1200(WUXGA)、CPUは Intel Atom Z3560(1.83GHz)、DRAM2GB、FlashROM(eMMC)16GB、無線LANはIEEE802.11b/g/n対応、バッテリーは3950mAhで使用可能時間は11時間、という感じのスペック。

スペック的にはなかなか。

「NEXUS 7 2013」の型番が「ME571」なので、それの後継機って感じです。

CPUがARM系じゃなくてx86系なので、使用出来ないアプリがあったりするものの、昔ほど気にしなくても良いはず…!

開封。

me572cl-cg

初期設定してみる

電源を長押しして電源をオンにして初期設定します。

  1. 電源を長押ししてオンにすると、画面に「ASUS」のロゴが表示。「android」のロゴに続いて「intel inside」のロゴが表示されます。
  2. しばらくすると「ようこそ」と表示されいてる画面になります。言語は「日本語(日本)」が選ばれているので、右向きの三角を押して進めます。
    me572cl-welcome
  3. 「モバイルネットワーク/Wi-Fi経由のインターネット接続」が表示。SIMはまだ挿していないけど「モバイルネットワークとWi-Fi」を選択しました。(設定画面から変更できるのでどちらでも良い)
    mobile-network-and-wi-fi
  4. 「Wi-Fiの選択」が出ますが、このタイミングではWPSでの設定ができないので、このまま右向きの三角を押して次へ。
    select-network
  5. 「Googleアカウントをお持ちですか?」が表示されます。今回は「Optimus it」のアカウントを共通で使用するので「はい」を押します。
  6. Googleアカウントの設定をするために「Wi-Fiの選択」の画面が表示されるので、上のWPSのボタンを押して、Wi-Fi登録します。
    wi-fi-wps
  7. 「ログイン」にGoogleのアカウントとパスワードを入力します。新規取得でも良いですが、今回は Optimus it で使用しているアカウントをそのまま使用します。
    google-login
  8. ホーム画面が表示されて初期設定完了です。
    me572cl-home

アプリのインストールなど

「Optimus it L-05E」と同時に使っていくので、なるべく使い勝手を近づけるために同じアプリを入れていきます。

ASUSが作っているNEXUS7はアプリがあまり入っていなかったのですが、そちらはGoogleのリファレンスモデルということもあったようです。

「ME572CL」はプリインストールアプリがいくつか入っていて、とりあえず、メモリ管理系のはよく分からないので無効に。

標準では Android 4.4.2 なのですが、「ASUSシステム更新」で、「Android 5.0 Lolipop」にバージョンアップできると表示されました。

asus-update-12-14-1-17

慣れた頃にバージョンアップしても使いづらくなってしまうので、さっさとアップデートしてしまおうと思います。

多分、続く

この記事のシリーズ

広告