キーボード掃除してみた

愛用しているキーボード「WiNDy VANGUARD V101」のキートップを掃除しました。

いつも通り、

  1. キーボードから、キートップをすべて外す。
  2. キートップを洗濯ネットにいれる。
  3. バケツにぬるま湯を入れて、食器用中性洗剤を入れて、かるくまぜておく。
  4. 洗濯ネットごとバケツにいれる。
  5. 「ガラガラ」かきまぜる。
  6. バケツの水を入れ替えて、洗剤をおとす。
  7. テーブルの上などに、タオルを敷く。
  8. キートップを並べる。
    clean-keytop
  9. 一晩おいて乾かす。
  10. キートップの裏側などに水滴が残っていないのを確認したら、キーボードにはめていく。

こんな手順です。

洗濯ネットにいれておくことで、水を入れ替えたりしているときに、キートップが流されていくのを防ぎます。

並べているときに気になるよごれがあったら、薄めた洗剤とかで手でなでてあげるとよいと思います。(手荒れ注意。硬いタワシなどでキートップを傷つけないように注意。)

乾かしたあと、キートップの裏側に水滴が残っていたら、綿棒でふきとったり、エアダスターやブロワーを吹き付けて水分をとばします。

タオルの上に並べるときに、キーボードの順番にしておくと、いざはめこんでいくときにラクだと思います。

キーをはめこんだあとは、メモ帳やWordを起動して、ひととおりのキーを押して確認します。

自分の場合、テンキーの[/]と[*]が毎回不安です(^-^;

広告